見出し画像

中の人のプロフィール

中の人のプロフィールです。書ける範囲で書いていきます。

プロフィール 基本情報

名前
作長達也(さくなが たつや)

誕生日
1月11日

専門分野
放送(映像メディア)

趣味
映像制作・Webサイト制作、運営

資格・免許など
Digital Workshop (Google)
硬筆9段
日本情報処理検定協会主催日本語ワープロ検定準2級
全国商業高等学校協会主催 簿記実務検定第3級

部活
放送部(部長、CP、監督、撮影、編集)

実績
NHK杯全国高校放送コンテスト テレビドキュメント部門 県大会3位、全国大会5位(高校2年・CP、編集担当作品)

※CPは、チーフプロデューサー(制作責任者)のことです。

近々挑戦したいこと
VFX

小学生〜中学生

パソコンに初めて触れたのは小学1年生(多分)。でも小学5年生まではほとんど触りませんでした。約5年7ヶ月前(令和元年7月27日時点)の2013年12月8日に初めてのブログとなる「創」をはてなブログでオープン。ブログの更新頻度はこのときから低かったです笑。

中学生になり美術部に入部。2014年3月頃から入学した同年4月末まで絵を書くことに興味があって道具まで買いましたが挫折。中学校3年間で画力が向上したとは微塵も感じていません。唯一顧問から利用されたのは美術展のポスター作成でした。

2016年3月21日にヤフージオシティーズでNORISUKETV.COM(旧:Norisuke Official Site)をオープンしました。同年10月8日にはドメインとサーバーを購入して運営をはじめました。

高校生で放送部に入部。高2でまさかの、、、、

高校生になり、放送部に入部。中学1年生のときに父の影響で映像の制作を独学でやってきました。3年間もやってきた映像制作技術を活かすため、放送部に入部したその日にまさかの仕事を獲得したのでした。最初の仕事は入学から2ヶ月後の文化祭のオープニングの制作でした。ミュージックビデオを作ったのですが、複雑すぎて当時の僕は「もうMV作りたくない」と思ったほど大変でした。

高校2年生では、僕自身そして放送部としてはじめてNHK杯全国高校放送コンテストに映像作品を出品しました。1年生のときから密着で取材させていただいて約6ヶ月に及ぶ制作期間を経て出品しました。制作途中である2018年5月(県大会1ヶ月前)にNGになった素材がかなりあり、一時出品を諦めようとしましたが、当時部唯一の編集担当であった僕が活動日を水・金から毎日に広げそして土・日・祝日も惜しげもなく使って顧問や先輩からアドバイスを頂きながら編集・取材を続けました。このときは全国どころか決勝の「け」の文字さえ見えていませんでした。

それが、まさかの行けると微塵も思っていなかった決勝に進み、県大会で3位を頂いてしまい、あっさり全国大会へ。まさか放送部の甲子園であるNHKホールに行けるとは。。。もちろん制作責任者として賞状をいただきました。壇上で倒れるかと思いました。あと4点で準優勝だったと思うと今でも悔しいです。

まさかの全国大会で、行けただけでも嬉しいのに準々決勝を通過し、準決勝まで進みました。決勝までは進みませんでしたが実績にも書かせていただいたとおり5位(優良賞)をいただくことが出来ました。新聞や広報の方々から取材をしていただき、紙面に大きく載りました。新聞に乗ったのは初めてではありませんが、すごい体験をさせていただきました。

その出来事を機に放送部の部長に就任することができました。また、就職希望だったのを映像系の専門学校へ進学に変更しました。これからも技術を磨いていきたいです。


長い文章読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせ先:NORISUKETV.COM への連絡は公式サイトの「サイトについて」をご覧ください。
https://norisuketv.com/about

サイトのTwitter
https://twitter.com/norisuketv_com

ブログのTwitter
https://twitter.com/norisuke_blog

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いいたします。

中の人のやる気がUPしました。
9

NORISUKETV.COM

NORISUKETV.COMの公式ブログです。記事の内容がほぼ中の人のことについてばかりです。 人に何かを伝えるっていいよね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。