「肉付きのよい真鯛。」
が遺伝子(この場合はミオスタチン)の一部を切断し特定の働きを抑えるゲノム編集から生まれるが科学的に品種改良と区別できないなどの理由で届け出義務なし(先日の『日本経済新聞』朝刊)。我が家は生活クラブのゲノム編集食品を受け入れない特別決議に参加した。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23
広告の文章を書く仕事をしています。仕事も趣味も書くことですが、Jリーグは3チーム(清水エスパルス・ガンバ大阪・湘南ベルマーレ)を応援しゴール裏にも立ちます。 仕事における考え方と実績は当社WEBサイトで→ http://www.present-inc.com/

コメント4件

素性のわからないものは食べたくない、という自然なことを、なぜ理解してくれないのか。消費する側のことを考えてほしいですね。

杉山 コウジ(Bridge)さん
二階さんが台風19号の被害に「まずまずに収まった」と言ったそうですが、ゲノム編集も安倍政権の横暴のなかの一つですね。
私もゲノム編集はNOです、自然界への冒涜だと思います。
たつろを | とくとく博士さん
昨今の凶悪犯罪や精神疾患の増加の根本的な原因を明らかにしない限り、不幸が繰り返されるばかりですが、知らないうちに口にしている食品による影響がないかどうかも、本当は調べるべきかと思うのですが、永久に無理そうだなと推測できます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録