最愛のパートナー、まちまちと一緒に過ごすときに気をつけていること〜キヅカイnote〜

僕たち夫婦はお互いに「自分を1番大切にすること」を願っている

僕が幸せになるためにマチマチに幸せになってもらいたいと願うし、マチマチが幸せであるために僕が幸せであるようにもしたい。

たぶん、マチマチは僕にとって1番大切な他人で、この世で一番大切な形あるものだから本当に大事にしている。

本当はいろいろな人に見てもらったほうが良いのだと思うけれども、これらのキヅカイはマチマチ個人の特性によるところも多少あるので、彼女のプライバシーを守るためにあえて5000円の値段をつけた。

マチマチへの愛があまりにも溢れてきたものだから、気がついたらこのnoteは6000字に到達しようとしていた。

他のキヅカイnoteもすでにリストアップはしているから、随時公開していきたいと思う。

ただ、ここに書かれているマチマチへのキヅカイはそれらの最上級になるものだと思っている。

北マチを見ているとなぜ癒やされるのかは、たぶんこの気遣いにヒントがあるのかもしれない。

そのポイントは「お互いにどこまでも素直で自然体であり続けること」

まちまちへの気遣いはマチマチを自然体にさせるために。そのために、まず僕が自然体であり続けることを意識していく必要がある。

そのために、僕のマチマチに対する気遣いは持続性がある。

なぜなら、それは僕の自然体であり、僕本来の基質だから。


※まちまちの希望によりセックスパート以外無料公開することにしました


まちまちの特性

ものすごく可愛いし、キレイ。純粋。
素敵な感性をもっている。→服と絵とたまにぶっこむギャグのセンスが好き
一緒にいろんな遊びを作れる
自分を大切にする意識を常にしている
僕のことを大好きでいてくれる
だけど、好きすぎて自己犠牲は嫌だ(お互いに)
僕が他の人とセックスしたり、体に触ったりするのを嫌がる。
僕への感謝を言葉でよく言ってくれる
セックスでお互いのエネルギーを高められる
お金に関しては気持ちの良い使い方しかしたくないし、そういう受け取り方しかしたくない
何事にも探究心がある
しんどい人と関わりたくない
ウェイウェイしたところや人混みが苦手
セックスの気持ち良いポイントがほぼ同じ
違和感への察知力が高い
可愛い
かなり繊細
体力があまりない
食生活があまり合わない


はじめてセックスをしたときに気をつけたこと


・相手が「挿れて」というまでは挿れようとしない→無理やりやっても良いことないってのを知っていたから、本人がどうしてもってときに挿れる
・SMだったので、まちまちにやることは先に全部自分で試す(縄で縛ってもらった状態で和光から電車で武蔵小山の焼肉屋まで向かうなど)→痛いの限度を超えないようにするために
・少し期待はしてたけど、最後まで無理強いはしない→あくまで本人の意志を尊重したい
・少し痛いことをして耐えきったあと、よく抱きしめて頭を撫でる→痛いだけじゃなくて、それに耐えられたことを褒めて感謝したい
・休憩のタイミングをとること、水分補給をすること→まちまちの体調を気を使って
・最後の最後でキスをする→やっとの思いで!って感じを演出するため
・すごく良かったことをちゃんと伝える
・一万円ブロック→下手にお金を使わせまいと先にGoogleドキュメント版を送る
 →へんなこと書かれているんじゃないかって不安に思わせない

初めて一緒に旅行したときに気をつけたこと

・自分が胸をはって一番おいしいと思ったものを食べてもらうこと→ここにきてよかった!と思ってもらいたい
・自分の中で「好き」が溢れてきたので、それを全部伝えたこと→ここまで素直に甘えられなくて悶々とさせてしまったと思っていたから
・言うだけじゃなくて、積極的に手をつないだり、自分からキスしたりしたこと→もう、全力で好きだって気持ちを伝えたかった
・他の人とセックスしたことを正直に告白しつつも、それのおかげでもっとまちまちに会いたい!と思ったし、本当に好きなのはマチマチだってことにも気づいた!を何度も言い続けたこと→結果として、マチマチももっと俺のことを好きになってくれたっぽい。まちまちが俺のこと好きだってわかっているし、俺もまちまちが好きだってわかっているから、何度もそれを伝える必要があるなと。
・じいちゃんの家で寝るのを嫌がっていたので、次の日に流星群見ながらテントで寝たこと→そして、伝統へ
・「今日は気分じゃない」と言われたときにはおとなしく引き下がったこと→ちょっと、整理の時間が必要かもね、と。
・よく抱きしめた→優しく抱きしめて、心を落ち着かせようとした
・食事中によく笑っていたこと→まちまちの幸せそうな顔をそのまま受け入れようと思った
・あえて彼氏彼女の関係にならなかったこと→性についての探求の手をマチマチに緩めてほしくないし、何よりもマチマチにも自由になってもらいたかった
・外で座るときに、自分の羽織を敷物代わりにしたこと→汚れないように


はじめてまちまちが家に来たときに気をつけたこと


・まちまち滞在期間は出禁デーにしたこと→他の誰かと一緒だとそわそわするのかもしれない
・彼女が来るまでにめっちゃ掃除した
・彼女を幸せにすればするほど運気が上がることがわかったので、めっちゃ優しくするようにし始めた。
・彼女を気持ちよくすることだけに集中せずに、今度は自分が気持ちよくなるセックスに挑戦してみた→一方的に気を使っていると思わせない
・うんと働いてくれたときにはうんと褒めた
・セックスは欠かさないけど、きつそうなときはあまり無理させない。
・滞在中合計3回も謎パーティーを開いた→いろんなお友達に会いたいという要望を満たすため
・基本的にずっと一緒にいた。(モバイルサウナフェスくらい?)
・なんか可愛いなと思うたびに可愛いって伝えた
・抱きしめたいときには思いっきりだきしめた
 →自分がドンドンまちまちへ素直になることを意識した

第二回生月遠征のあとでモヤモヤを共有されたときに気をつけたこと

・一度決めたからにはきちんと第二回生月遠征を結構した(今後、もやもやを感じたら相談して中止にすることも決めた)
・どんなことを言われてもちゃんと受け止めようと覚悟を決めたこと→冷静にまちまちと話し合うためには、まず全部受け入れようと思ったこと
・かといって、自分の思っていることについても包み隠さず素直に伝えたこと→一方的に我慢していると思われないように。持続的な関係にするために。
・お金目的ではなく、マチマチが好きだってことを言っていたこと→それはそれ、これはこれと切り離したかった
・それ以降、まちまちにお金を出してもらったときにはありがとう!を言い続けた→後に、まちまちの方が多めに出してもらうこともやめにしたし、お金をださなきゃいけないって状況も減らすようにした。
・馬路村でまちまちのためにお土産を買うことに一切ためらいがなかった→一緒に楽しみたいと思うものを一緒に食べた。
・寄れそうなときには積極的にまちまちに会いに行った→まちまちのためにも俺のためにも、会いたい!という気持ちを大事にしまくった。
・なにかまちまちに違和感を感じたときにはその都度、聞いてみることにした。
・寒そうだったら上着を貸して、思い切り抱きついた
・まちまちを金銭的に優遇するために雑なスタッフを依頼した(が、めっちゃ働くしゅごい)


プロポーズをしたときに気をつけたこと


・結婚しよう!をそれ以前から雑に言い続けてみる
・あくまでも、まちまちも俺も自由であり続けることを前提とした結婚にする
・まちまちが昨日の夜のモヤモヤ(他の女の人とセックスすることについて)を相談したときに結婚の話を切り出す。
・で、そのときについても、「まちまちとは他の人とセックスしてもいいってことで今の彼氏彼女にならない関係になってるけど、結局まちまちとしかできなくなった」ということを繰り返し伝え、まちまちとでなければセックスしたくないことを繰り返し伝えた(他の女の人とセックスすると激しく傷ついてしまうから)
・結婚しよう!と言ったら「しよ〜!」と言ってくれるけど、その後に「本当に?」と改めて聞いてみたこと→たぶん結婚するっていってるけど、結婚する気なさそうだから
・結婚に対して、いろいろと不安を抱えていたようだったので、その不安を丁寧に一つ一つ聞き出すことにした
・子どもを作りたくない、一緒に住むと一人の時間が取れなくなりそう、家事とかもしなくちゃいけない→俺がそれらを本当にまちまちに望んでいるのかを考え直すと、別にそうでもなかったから、それを伝える。
・結婚することへの迷いをこの時点で一度考えないようにした→リスクとかそういうのよりもワクワクする方に体をすべて預けた状態にしてみる
・関係のアップデートとして結婚を語った→ここで状況が悪くなることはないことを伝えた

今現在、まちまちと接するときに気を使っていること

・目があってにやけたくなったら、ニヤける
・抱きしめたくなったら抱きしめる
・甘えたいときには甘える
・抱きしめられたらよしよしする
・そばに来たら頭を撫でる
・可愛いと思ったらその都度愛でる
・可愛いと思ったらちゃんと伝える
・キレイだと思ったらちゃんと伝える
・布団に潜り込んできたら優しく抱きしめてオーラを感じる
・洗濯物を干してくれたときにはありがとうという
・まちまちがキレイなものを見つけたときにはそれを見に行く
・ちょっとでもいいなと思ったら素直に感動する
・食事はできる限り一緒にとるけど、食べたいときになるだけ食べる
・荷物はできるかぎりコンパクトにまとめておく
・調味料を新しく買わない
・家を出るときには布団を片付ける
・一緒にいるときは布団の上は常にキレイにして、いつでもゴロゴロいちゃつけるようにする。
・洗い物はできる限りやる
・洗濯物も体が起きているときには一緒にやる。
・日常のタスクはできるだけ一緒にやる
・一人の時間を意図的に作らせる→創作タイム
・一緒にお出かけしたいと言われたら一緒に連れて行く
・あてのない散歩を楽しむ
・手をつなぎたくなったら手をつなぐ
・まちまちの体調を細かく観察して、違和感があったら「大丈夫?」と聞く
・なにかに集中したそうだけど、いろいろ不便を感じているようだったら、その不便をできる限り取り除く
・「もやもやを相談したい」と言われたら、時間をとってその日のうちに話し合う
・一緒に外食に行くときにはなるべく小麦を避けたり、野菜が美味しいところに行く
・食べ物は必ずシェアする
・特に食べたいものがないときには、まちまちに2つ選ばせる
・遊びにはのかっていく
・だけど、遊びの提案をすることもためらわない
・過激なイチャツキを人前でしない(腰振りなど)
・ニャンニャンされたら、ニャンニャンしたい方に振り切れる
・匂いをかぎたいときには匂いをかぐし、まちまちがかぎたそうなときにはドンドン嗅がせる
・できる限り素直になる
・自分が抱いた違和感や悲しみをマチマチにまっさきに伝える
・マチマチがなにか悪く言われたときには必ずフォローをする
・マチマチが1番だってずっと自信を持ち続ける(他人だけだったらね。自分もいれたらわからん!)
・マチマチからの褒めは素直に受け取っていく
・マチマチを人に紹介する用にジンジャータロットを持ち歩く
・マチマチの写真を見られたら、いっぱい自慢する
・のろけることを恥ずかしがらない
・抱きつくこともためらわない
・寒そうだったら、肩を抱き寄せる
・睡眠時間の確保は最優先に
・人混みは避ける
・どこかに出張するときには一緒に行かないかと誘う
・子宮マッサージで幸せを溢れさせる(溢れさせたいだけのときも)
・なにかトラブルがあっても「それでもマチマチが大好きだ」を絶対に忘れない
・そして、伝えることも忘れない
・マチマチの醜いと思っていることには全力で配慮するための5000円ブロック
・会いたい!と思ったときや早く会いたい!と思うときには新幹線を使う。まちまちに会いに行くコストを厭わない&会いたい気持ちをとにかく大切にする。

この続きをみるには

この続き:1,471文字

最愛のパートナー、まちまちと一緒に過ごすときに気をつけていること〜キヅカイnote〜

北 祐介@成増学園総監督

5,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださってありがとうございました! サポートもらえると、テンション上がって更新ペースが上がるかもしれません。

やったぜ!!!
3

北 祐介@成増学園総監督

サリンの2日前に生まれた福岡っ子。リアルな場で非日常空間を作るワークショップ工房&パインアメ通貨などのリアル仮想通貨工房・成増学園の総監督。世界初の企画設計から支援までやるpolcaワークショップを企画。 その他、和光市にて貰い物とゴミで暮らすオープンソースな家をやっています。

キヅカイnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。