OBS Studioの件、自己解決!

あれからもう寝ようかなーと思いましたが、その後も粘り、なんとか自己解決できました。

うーん、長い間、OBS Studioを使っていますが、まだまだ分からないことが多いですね。

問題はこれ。

ウィンドウキャプチャでスマートフォンの画面がOBS Studioに取り込まれないこと。

あれこれやって分かったのが、画面キャプチャを行って、[Altキー]を押しながら必要な部分を範囲選択するということ。

で、できたのが、こんな感じ。

何がしたかったのかと言うと、Googleが最近開発した聴覚障害者向けの音声文字変換アプリ『Live Transcribe』をOBS Studioに取り込んで、YouTube Liveを行うことです。

ユニバーサルデザインということで、耳に障害のある方や高齢者の方もYouTube Liveが楽しめるよ、ということを提案したかったのです。

YouTubeにも自動字幕機能がありますが、こっちのほうが誤変換が少ないし、ほぼリアルタイムでテキストに変換してくれるのでいいですね。

今夜のライブ配信が楽しみです。

あ、もう朝ですね。

達成感、充実感を味わいながら、寝ます。

おやすみなさい♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

これからもYouTubeに関する様々な情報を発信していきたいと思います。サポートをどうぞよろしくお願いいたします。

また遊びに来てください!
1

NorySkywalker

YouTube簡単使いこなし

YouTubeの使い方を動画と記事でご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。