でらみ

グラフィックレポート|イラスト|バナー・名刺デザイン|箕輪編集室デザインチームサブリーダー|デザインもグラレコもオンラインサロンで学びました|その奥に人の温度を感じる作品を

初めて、愚かに生きてみる。

私は今、いわゆるフリーランスとして生計を立てている。「生き方」というとなんだか大それた感じになってしまうが、24歳の私が何を考えて過ごしているかを記しておきたい。

遊ぶことが怖い

私が昔から「遊ぶ」ということが苦手だ。

なんとなくゲームをするとか友達とだべっているとかカラオケするとか、そんな遊びをしているとなんだか不安になってくる。

「今、自分は何を生み出せているんだろうか」と。

だから

もっとみる

自分の本質は何年経ったって、変わらない。

自分というものの本質は何年経ったって、変わらないと思う。

過去にした、その時はもう二度としないと誓った過ちを、何度も何度も何度も繰り返す。まさにデジャブのように。

その度に「死にたみ」が込み上げる。けれどやはりその度に、恥ずかしくも、まだ生きていたいと思う。

だから、浅ましくも前向きに、この過ちを繰り返す自分が今日を・明日を生きていく方法を考えてみる。

と言いつつ多分その答えはシンプルで、

もっとみる

【制作過程公開】『NASU本前田高志のデザイン』制作の裏側 第23回 でらみ

オンラインサロン・前田デザイン室で日夜制作が進められてきた『NASU本 前田高志のデザイン』、通称「NASU本(ナスボン)」。このnoteは、その制作に携わったクリエイターたちの活動の記録を、前田デザイン室公式noteのマガジンに集約していく形で公開する連載企画です!

第23回は私、でらみがお届けさせていただきます。

自己紹介

こんにちは、でらみです。私は青森生まれ青森育ち、酒飲む奴は大体友

もっとみる

「言葉・知識・思考力・表現力」私がこれらを獲得したい理由

「認められたい」「いい人でいたい」

それだけがなんとか自分を人間たらしめているように思う。

自分は元々怠惰な人間で疲れることはしたくない。というか、誰よりも自分が可愛くて、傷つきたくなくて、傷つくくらいなら何もしたくない。

幼稚園の頃には人となるべく交わらないような遊びを選んでいた。小学生になる頃にはもっとその性質を深めていて部活や習い事をサボって、ただぼーっとテレビを見ているような子だった

もっとみる