見出し画像

【07/19発売】Powerbeats Proが届いた!【所感】

  こんにちは。@nozoxxx です。
先日07/19から先行販売された[ Powerbeats Pro ]が本日届きました。

自身はこの2年ほど[ Powerbeats 3 Wireless ]を使用してきましたが、
いたるところが物理的に破損し始め、バッテリー持ちもよろしく
なくなってきた為、今回購入することにしました。

・パッケージ外見
 結構小さな正方形のパッケージでした。
 中身は何層かの箱で梱包されておりすぐに商品までアクセスできません笑


中には丸みをおびた箱ケースが入っており、それを開けると中に
[ PowerBeats Pro ]本体が入っていました。
このケース自体がバッテリーチャージャーになっており、
この時点でイヤホンがケースから充電している状態です。


・少し見づらいかもしれませんが、ケース内にイヤホンと接続する部分が
あり、ここにカチッと磁石のようにくっつけることができます。
ケース自体はかなり軽量であり、蓋も磁石のようにカチッと閉まります。

・さて[ Powerbeats Pro ]本体ですが、今までイヤホン同士がコードで
繋がっているものを使っていた為か非常に軽く感じます。
(カタログスペック:20.3g

裏側

・イヤホン外側の[ b ]のロゴがボタンになっており、これまで通り音楽の
 再生/停止や通話の開始/終了などが行えます。
 音量調整は各イヤホン上部にあるボタンで行えます。

 またイヤホン内側にはセンサーが装備されており、これによって
 音楽を聴いてる最中にイヤホンを外すと自動で音楽が一時停止します。

 イヤーフックのところは従来通り内部にワイヤーが入っており
 自身の耳の形に合わせ自由に形状を変えることができます。

・ペアリング接続も非常に簡単。
 ケースにイヤホンをセットした後、ケースについているボタンを
 長押し、スマホはBluetooth接続で待機すればものの数秒で
 完了する。

 接続の所要時間はだいたい15秒程度。

・同梱物

 同梱されているのは本体、ケースのほかに充電に必要なケーブルと
 サイズの異なるイヤーチップ3ペア、取扱説明書、ステッカーシール。

・ちなみに充電ケーブルの接続部はこんな感じ

・音質
 先代の[ Powerbeats 3 Wireless ]との比較になるので、当然ではあるが
 明らかに音質に違いがある。
 どちらかというとクリアで高音が強く透った感じの音に感じた。

・カラーバリエーション
 現在発売されているのはブラックのみであり、それ以外のアイボリー、
 ネイビー、モスについては今年8月以降に順次発売されるらしい。*

・まとめ
 お値段は¥24,800 (税別)と決して安くはないが、音質、装着感、
 取り回しのしやすさなど、目立った不満もなく非常に満足いく
 い物になった。気になる人はぜひ!

👋🐭



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ぜひサポートをお願いします! サポートにより投稿の質とスピードが急加速します。 それらで一人でも多くの人たちを助ける事ができます。👍

👋🐭.o0( 有難うございます~ よければフォローもどうぞ~)

nozoxxx

カメラとかスナップとかディズニーとか。 機材 ... body:SONY a7ⅲ/ lens:① SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / ② SIGMA 135mm F1.8 DG HSM / ③ SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。