バナー_アカデミアレター

『辞める』でもなく、『耐える』でもない、第三の道 #NewsPicksアカデミアレター

NewsPicks noteでは、毎週金曜日に「NewsPicksアカデミアレター」と題して運営メンバーのコラムをお届けしています。
運営メンバーが気になっていることやアカデミアを運営する中で気づいたことなどを綴っていきます。

環境を変えるだけでは何も解決しない

こんにちは。NewsPicksアカデミアの最所(サイショ)です。

先日、NewsPicks BOOKの編集長でもある箕輪さんと、博報堂ケトル代表の嶋さんの対談イベントに行ってきました。
(嶋さんとは6/7にアカデミアでもイベント開催予定です!)

学び多い対談だったのですが、個人的に一番印象的だったのは『異動や転職で自由になれるわけではない』という話。

転職をしてもまた同じ問題にぶつかるだけだという話はいたるところで語られていますが、私はこのときはじめてこの言葉に心から納得し、共感することができました。

昔は同じ言葉をかけられても
『じゃあ自分に合わないところで我慢することが正しいの?そんなの時間の無駄じゃない?』
という反発心が少なからずありました。

実際、私は社会人になって10年未満で現在4社目なので相当転職回数が多い方だと思いますが、その決断の背景には常に環境そのものを改革しようとするより自分が居場所を変える方が早いという価値観があったように思います。

しかし、3つの会社を経験してさらにフリーランスとしても活動した上で今会社員として働いてみて思うのは、そもそも自分自身の価値を高めなければどこにいっても同じだということ。

さらに言えば、一部の名前が通っている人以外は、移った先でまたゼロから信用を蓄積する必要があるため、むしろ発言が受け入れられず不自由な思いをする可能性すらあります。

特に女性は、20代後半から30代にかけて転職をすると、転職後すぐには産休や育休が取りづらいから転職を控えるといった問題もあります。

環境さえ変われば周りの誰もが自分を認めてくれて、制度や設備の整った会社で自由に働ける、そんなユートピアを思い描いている人もいるかもしれませんが、実際には環境を変えることでいい方向にいくかどうかは五分五分だと実体験から感じています。

変えるのは、まず自分から

こうした話をするとよく『そう思って働き続けたら体を壊しました』と言われるのですが、人の体は『耐える』というコマンドを選び続けていれば壊れるようにできているもの。

ストレスが多い環境の中で耐え続けるのではなく、変えることを考えるべきだと私は思っています。

ここで重要なのは、『変える』といっても転職するかそのまま耐え続けるかの二択ではなく、その間にはグラデーションがあるということです。

例えば、これまで通り働きながら週に1回は知り合いの会社を手伝ってみるとか、勉強会やコミュニティ活動に関わってみるとか。

あくまでメインの軸足は会社に起きつつ、自分の環境を少しだけ変えてみるのは今日明日にでもできることです。

アダム・グラントも『GIVE&TAKE』の中で、与えた結果がその目で確認でき、そこから元気を引き出せるような別の場所をもつことは燃え尽きないために正しい選択であると説明していました。

最近コミュニティと副業に注目が集まっていますが、この2つは決して不可分なものではなく、転職とは異なるかたちで自らをとりまく環境を変え、自分自身を変革するきっかけになるものです。

つまり、自分がもっているストレスの要因を外部環境のせいだとして辞めるか耐えるかを選ぶのではなく、そもそも自分の市場価値を高めていくこと。

そうすれば社内外問わず聞く耳をもってくれる人が増え、やらされるのではなく自らやりたいことに注力でき、自ら機会を作り出せるようになっていくはずです。

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ

リクルート創業者の江副浩正氏が語ったこの言葉は、個人のキャリア戦略にもまったく同じことが言えるのではないかと思います。

そして会社以外の居場所として共に学び、価値観をアップデートし、それぞれの市場価値を高めるひとつの手段として、NewsPicksアカデミアが機能していけるように。

まだまだやりたいことの1/10も達成できていませんが、ひとつずつ地道に学びのコミュニティづくりに励んでいきたいと思います。

ご意見やご提案などあれば、#NewsPicksアカデミアのハッシュタグをつけてツイートやnoteに投稿していただければ、すべて目を通した上でさらなる改善をはかっていきたいと思います。

ちなみに今日はNewsPicks全体で大きな発表があり、アカデミアでは夏学期のゼミ募集もはじまりました。

これからさらに大きく変わっていく予定なので、引き続きご期待いただければと思います!

2018.6.1
最所あさみ

💡NewsPicksアカデミアとは?
「リーダーの教養」をコンセプトに、書籍、イベント、講義、アート、体験などを通じて、「ビジネス×教養」という切り口から、新時代の学びと出会いを提供します。目指すのは、「教養×実学×行動」による新たな価値の創出です。新しい時代を創るリーダーにとって、知的な刺激にあふれる場を、リアルとネットを横断しながら創り上げていきます。

👇イベント一覧

👇オリジナル動画一覧

NewsPicksアカデミアを、ぜひご自身の教養やキャリアのアップデートに役立ててください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

76

NewsPicksアカデミアアンバサダー

「リーダーの教養」をコンセプトに、書籍、イベント、講義、アート、体験などを通じて、「ビジネス×教養」という切り口から、新時代の学びと出会いを提供する「NewsPicksアカデミア」。活動の様子を、アンバサダーや参加ユーザーがレポートしていきます。

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
1つ のマガジンに含まれています

コメント1件

0 か 1 の考えはあかんか、人間は0 か 1みたいに機械ぽくなるべきところと割り切れん人間ぽいとこの共存が必要かな
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。