見出し画像

終焉なきマルチタスク

ブラック企業……?! 否!

お気づきの方もいると思いますが、2019年10月現在。
Yは、1人編集部員である。
人員増加の予定はまだない。
相談役が1人いるので、本当に助かってます。
(ただし、週2日)

と、そんな話を聞いて、
「ブラック!駆逐してやる!」と思った方もいるかと思うが、
実際のところ、全然そんなことはない。
ホワイト企業も羨望しちゃうくらいのホワイト企業である。

部内に上司もいなければ、部下もいない。
ある種の人間関係に悩まずにすむ、とてもいい環境だ。
責任も伴うが、責任に関するストレスよりも、
人間関係のストレスの方が何倍も苦しい気がしますし……。
しかし、今後を考えたら、部下は必要である……(遠い目)

そもそも、今年の1月頃から、
ほぼ1人で書籍の進行管理諸々をこなしているのだが、
「過労死寸前! もう無理よ! 無理だってばよ!」
みたいな残業なんてしたことがない。
というか、世の中の編集者の方と比べれば、

残業していないに等しい

無論、持ち帰り仕事も特にしていない。
(たまにするけど、それは読書的な……)

1人編集部になった当初は、
慣れない事務的な処理で苦労した部分はあるが、
それも、数ヵ月も経てば、マンスリー業務として、
上手く処理できるようになるものだ。

終焉なきマルチタスク

1冊の本が納品されるまでに、
複数のタスクとそれを決定するターニングポイントがあるが、
基本的に毎日、マルチタスクを処理していく。
それも、1冊分の処理ではなく、
同時に何冊分もの処理をこなしていく。
前後の月だけではなく、
その先の月やそのさらに先の月まで見越して動かしていく。
終始、頭の中をふるふると回転させているのだ。

新卒で編プロに入社したときのYに比べたら、
とんでもない成長をしている!(気がする……!)

著者の気持ちも汲み取りながら、
自分の気持ちを込めて
せっせ、せっせと編集作業をして、
気が付くと、ぽわんと月日が経っている。
やっと納品までこぎつけた!と思ったら、
その次の本に思いをのせて……
そんな、永遠のマルチタスクループなのである。
同時に何人もの子供を育てるような感じかもしれない。
(ビックダディーこと、林下清志殿も驚いてくれるだろうか……!)

マルチタスク処理に偏差値は関係ない

Yも当たり前にマルチタスクをこなせるようになったわけではない。
おそらく、知らぬ間にいろいろな方面で鍛えられたのであろう。
特に大学時代が顕著だったかもしれない。

Yはそれこそ世に言う
Fラン大学なる大学出身だ。
でも、凄く良い大学だった。
得難い経験ができたのも、その環境のおかげであったと思う。

シラバスを見て、自分で時間割を組む時に
その才能やセンスを問われていた気がする。
(勉強、アルバイト、遊び、通学時間も入れて……!
 さて、どうしよう!みたいな感じ。)

実際、授業に出なくても、
単位を取る人は取り、
はたまた、授業に出ていても、
単位を落とす人は落とす。
所詮そんなものなのだ。

ただし、努力は報われるものだとも思う。
箱根を目指し、懸命に練習をしている陸上部の練習を遠くに見ながらそんなことを思った。

どう努力するか、どう諦めないか、
どう楽しむか、どう他人の言葉を聴くか。

どう諦めるか

勉強のマルチタスクはこなせなくても、
アルバイト現場では、マルチタスクをこなせる人もいる。
部活では、マルチタスクをこなせる人もいる。
もちろん、すべてできちゃう人もいる。

それをどう他に応用させるのか

見積書とにらめっこして、
紙の連量の計算で電卓をぱしぱし叩く。
あの頃のYは、そんな毎日を過ごすと思っていなかったはずなのだ。
(そもそも、計算嫌いだし……)

でも、計算が嫌いなYも最近は計算が楽しくなってきた。
「あーん」と言いながら、
紙を何度も折っては開き、
折っては開きを繰り返しながら、
面付を確認したりしている姿は、
他者からみれば、「悩んでるのかな?」と思われるかもしれないが、
実は、楽しんでいるのだ。

本能的に、楽しいと思えれば、そのタスクも楽しくなる気がする

だから、偏差値なんて関係ないと思うのだ。
勉強の良し悪しが、その人のすべてではないのですよ。
タスクをこなすことに快感を覚えたとき、
その人の中で、なにかが開花するのだと思います。

開花する時期は、人それぞれ。
マルチタスクの処理に追われる人は、
その処理を楽しいと思うことから第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

Yも日々の仕事マルチタスクこなすちゃんになれるように毎日、頑張りたい所存です。

たまの息抜きも大事!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします(/ω\) 一人編集部Y。新刊が出せるように頑張ります(*'ω'*)

わ~い!
15
【日商簿記検定2級 独学チャレンジ中】 ネットスクール出版に勤務する1人編集部Yが日々の出来事をしたためます……!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。