LINKED VALU出展作「World」

Title: World
Medium: pencil on paper
Size: 530×455 (mm)
Year: 2017


こんにちは。

この投稿では、絵描きのタマ(@nudiebeans)による作品「World」をご紹介いたします。


原宿のCARTEN TOKYOで2017年11月6日〜12日の間に開催される合同展示会「LINKED VALU」に出展する作品です。
私にとって初めて、ギャラリーで絵を展示させていただく機会となります。


私は専門学校や大学で絵の教育を受けたわけではありません。
フルタイムでイラストやデザインの仕事に就いているわけでもありません。
貿易関係の会社で働き、早朝と夜、そして休日に絵を描いています。


偶然ですが、わたしが絵を描き始めたのはちょうど一年前の2016年11月でした。
この一年間やってきたことを詰め込んで、一枚の絵にしたいと思いました。


絵を描き始めたきっかけは、娘の成長を記録するためです。

娘が生まれてからというもの、写真や動画はたくさん撮ってきましたが、

ある日ふと、娘の絵を描きたくなったのです。


その場にあった紙とペンで、目の前にいた娘を10分くらいで描きました。

娘が妻の指をしゃぶっているところです。

その絵を見た妻が笑ってくれたのが嬉しかった。


妻は「もっと描いて」と言ってくれました。
それから毎日絵を描くようになりました。


親の指をしゃぶるのは、娘のクセです。

しゃぶっているとすぐに眠ってしまいます。


自分の絵描きの原点には「眠りにつく娘の姿」があったので、

娘の寝顔と、娘がこれから生きていく世界を描きたいと思ったのがこの作品「World」です。


「World」にはいろいろな植物を描き込みました。
あいにく植物の知識が乏しいため、想像に頼って描いているところがあります。
植物に詳しい人から見たら変な形をしているものがあるかもしれません。


そんな中、ひとつはちゃんと描こうと決めていた花があります。
画面中央下部の、蓮の花です(そう見えなかったらごめんなさい)。


「蓮は泥より出でて泥に染まらず」といいます。
汚れた環境の中にいても、それに染まらず清く正しく生きるさまのたとえです。


感情の浮き沈みの激しい私にとって、娘と妻が心の支えでした。

落ち込んで身体が泥の中に沈んだような感覚になるときもありましたが、

妻と娘が世界は彩り豊かであることを思い出させてくれました。


妻と娘が喜んでくれる、笑ってくれる、ということが自信につながり、

絵を描くことで少しずつ感情が安定していきました。


インスタグラムへ毎日投稿するようになり、今も継続しています。

https://www.instagram.com/nudiebeans/


LINEスタンプも作りました。

https://store.line.me/search/ja?q=nudiebeans


VALUも始めました。

https://valu.is/nudiebeans


自分の絵を見せることで興味を持ってもらえることが嬉しかった。
いろんなイベントに行ってポストカードを販売したり似顔絵を描いたりもしました。
出展料を考えたらお金の収支は赤字なのですが、ものづくりやお店の経営をしている友人と出会えたし、お金に替えられない資産をたくさん手に入れました。


私は小さい頃から人見知りで、いつも気配を消して生きてきた気がします。

でもこうして表現する手段を見つけたことで、少しずつ、心を開いて人と話せるようになってきました。


今でも相変わらず人と話すのは苦手なほうですが、少なくとも絵の話をしているときはちゃんと話ができている気がします。
自分の好きなもの、自信を持って取り組んでいること、愛していることがあると、
人と話すことも怖くないんだなと気づきました。


絵を描き始めて1年間、いろんな人と出会い、たくさんの絵を描きました。
その集大成として一枚の作品を仕上げることができて嬉しいです。
この絵を沢山の人に見てもらいたいと思っています。


この投稿を今あなたが読んでくれているということも、励みになります。
そして感想を教えていただけたら、さらに嬉しいです。


ツイッターアカウントはこちらです。

https://twitter.com/nudiebeans


私は絵が好きです。

ただそれだけで終わりたくないんです。
自分のために描くことは一年間続けられたから、

次は自分の絵を知ってもらうことも一所懸命頑張りたい。


もし、いつか誰かが私の絵を買ってくれたら、この上なく嬉しいだろうなと思っています。


私の文章を読んだり作品を見てくれたりした人の日常に、

ほんの少しでも変化があれば嬉しいです。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。


絵描きのタマ
https://rtamase.wixsite.com/nudiebeans


絵は11月6日よりギャラリーCARTEN TOKYOで公開させていただきますが、100円の課金後にご覧いただけるエリアにて、記事冒頭の写真の黒塗りを外したものを掲載しております。

日程のご都合がつかない方や、今すぐ見たいと思ってくださった方は、

100円を投げ銭していただき、ご覧頂ければ幸甚です。

この続きをみるには

この続き:97文字/画像1枚

LINKED VALU出展作「World」

タマ@複業商人

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投稿を見てくださりありがとうございます。ご感想を教えていただけるととても嬉しいです。

ありがとうございます!人生ヘナヘナ
4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。