チョコレートカバードストロベリーを持ち運ぶ方法

日曜。「有名店のカレーレシピを再現しよう! 」という会に参加すべく支度を始めたが、集合時間よりも早めに厚化粧完了。

皆、何らか持参するらしいが、私は手ぶら。やっ、私も何か持っていこう!とは考えたんだけど、結局、面倒臭くなって作らなかった。出掛けるまであと1時間、、、よし。チョコレートカバードストロベリー、やってみましょーかね!

1時間しかないのでテンパリングする本気のチョコレートじゃ作れない。ので、NUT2decoで販売してる必殺「キャンディライター」を使います。

このキャンディライターというチョコは、カカオバターが使われてないのでチョコレートとは呼べない。チョコレートもどき、だがレンジでチンして使えて、冷蔵庫で冷やし固められるのが便利なのだ。



まず苺を買いに近所のLIFE(スーパーマーケット)へひとっ走り。失敗した事も考えて、少し小粒で、多めに入っている「とちおとめ」をGET。レジが激混みで15分経過、、、ヤベッ。

お菓子で一番大事なことは?
私は9割りが「見た目」なので、完成品を見せるラッピングが重要。

今回はもう決まってるんだ。ウチには「ミニカップケーキ用のプラケース」という商品があるんだけど、これが苺チョコにピッタリサイズで使いやすいんだよ。ほらっ!!!

こうしてプラケースに苺を並べるのもいいが、今日はデコレーションをする。プラの直置きしてもいいんだけど、今回はキレイな色したボンボンカップを敷いてみた。

手に持ったのが通常サイズなのだけど、このプラケースに並べるときはギャザーを少し広げて、苺を乗せやすくしてあげるのが良い模様。

可愛いのは大事だが、衛生的(=食べることに不安を感じない)な見た目であることも大事。うん、これはいいぞ!


キャンディライターの色選びは、スプリンクルに合わせて考える。バレンタインも近いからミニハートが使いたかったが、なぜか手元に見当たらないのでミニコンフェッティに変更。

このミニコンフェッティには、、、ピンクのキャンディライターを1本。小さな星のスプリンクルもあったので、ホワイトも1本溶かす。

キャンディライターのチューブは、電子レンジで30秒。冬と夏では溶かす時間が変わるので、1回で長めにレンチンするより、30秒ごと取り出して確認&揉むのがコツです(チューブが熱くなりすぎるとボソボソになって(=焦げて)使えなくなります、勿体ないのでご注意!)。


撮影時間がなかったので過去写真(茶色チョコ)で申し訳ないが。苺はヘタを持ってチョコにドボンする。だけどキャンディライターにそのままドボンとしても、モッタリと重たすぎて表面がキレイにならないので...

パラマウントクリスタルやショートニングを少し混ぜて、サラッと感をUPしてあげると表面が美しく仕上がります。

チョコが固まらないうちに、お好きなスプリンクルをパラっと。この写真のように、楊枝を挿してチョコをつけてあげるとヘタが取れずらいし、ポンポンと苺をふれば余分なチョコが落としやすかったりします。

チョコをつけた苺は冷蔵庫へ。これもキャンディライターの魅力ですが、冷蔵庫で冷やし固めてOK。というより冷やし固めたほうがGOODです。

一般的な本気チョコレートは冷蔵庫で急激に冷やし固めると、時間とともに表面にブルーミング(カビのような薄ら白くなる現象)がでることもあるのでご注意。

簡単キャンディライターにより、1時間もせず完成! ケースに並べたら、、、さぁ、お出かけだっ!!!!

(後々写真を見てみたら、仕事がやや雑なのが気になるけど)予定通り1時間以内で終わったのは上出来! と喜んだのもつかの間、洗い物とお片づけに15分かかって約束に遅刻してしまいました、、、

お菓子作りは慌ててやるものではない、が今回の教訓。

でも。米国製の甘めなキャンディライターは、苺につけると練乳のようで一番好きな味。ぜひバレンタインにお試しくださいませ♪


キャンディライターの使い方 https://www.nut2deco.com/page/64

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お菓子作りの道具やキッチン雑貨を知って欲しいので(サポートも嬉しいですが)商品を見て、使って、ご紹介頂けたら...  や、でも、ハートをポチッと押して頂けるだけで嬉しいです♪

アザーッス!!!!
5

nut2deco 齋藤

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。