完パケてみよう! 自分で商品レベルの音源をまず作る

 とりあえず今の時代誰でも気軽にインターネットを通じて世界の人に作品を聴いてもらえる状態にすることは可能です。まぁ、どんな曲の状態で聴いてもらうかで、曲の良し悪し以前に反応が変わってくるのですが。

そして
ただ”聴いてもらえる状態にある” と”実際に聴いてもらえる”はまた意味が違い、そこには大きな壁があるわけです。そこの壁を突破する努力というか工夫は必要不可欠です。

つべこべ言わず曲を作って配信してみよう!

配信するだけなら限りなくハードルは低いです。
打ち込みだけで作り自分で完結できるものであれば費用もほとんどかかりません。
様々な配信サービスがありますが、例えばBIG UP!という配信サイトを使えば配信費用もゼロにできます。(現時点で)
こんな時代に世界に向けて作品を発表しない手はないでしょう。

この続きをみるには

この続き:2,038文字

完パケてみよう! 自分で商品レベルの音源をまず作る

ナツメグ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます♪

ナツメグ

サクッと作曲マガジン

DTMや作曲にまつわる話、役に立つ情報を発信します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。