AWS Cloud9でPythonのソースコードをコピペする方法 初心者でもボット生活


【このnote記事は無料です】


初心者向けbot導入方法については当サイトのブログ記事をご覧ください。


AWS Cloud9 実はひと工夫したらコピペできる

さて、上記記事を読んでいただいた方に、肝心のコピペの方法を説明したいと思います。

とても簡単です。

コピーする時はキーボードの「Ctrl+C」で切り取り、ペーストするときは「Ctrl+V」で貼り付けしてください。

通常、コピペする時はマウスの右クリックからメニューを出して、コピー&ペーストすると思うのですが、この方法をするとCloud9から弾かれてしまいます。

コピーする時は「Ctrl+C」で切り取り、ペーストするときは「Ctrl+V」。

これですべて解決です。この方法ならnoteやブログ等の他の記事からもコードをコピペできるようになります。


ボットトレードデビューおめでとう


コピペさえできれば本当に話が速いです。

最初に述べたように、ボットプログラムのソースコードを有料無料問わず公開する方も増えてきておりますので、後はそういったソースコードを入手できれば、Cloud9上にコピペすることでプログラムの知識が全くない方でもボットプログラムを実行できるようになります。

ソースコードをコピペした後は、コードに実行権限を与えて実行するだけですね。


「AWS Cloud9の導入方法」「コードに実行権限を与えて実行する方法」はAKAGAMIさんのnote記事が参考になります。無料部分で読めます。


今回のような初心者目線での記事。もし需要があれば別記事も追加したいと思います。…需要あるかな。

「需要あるよ!」という方はnoteのフォロー、またはSNSでシェアしたり「いいね」したりしてみてください。

Twitter やってます。

ブログも書いてます。

以上、「AWS Cloud9でPythonのソースコードをコピペする方法」でした。


AWS Cloud9 公式サイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ココ:「ありがとうございます!」
31

coco

初心者でもボット生活

1つのマガジンに含まれています

コメント1件

全くわからなかったので参考になります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。