初1人海外旅行 準備②

令和元年も8月に入り、今年も残すところ5ヶ月。日差しが強すぎる中、サイクリングにランニングと積極的に外に出ているにしむです、こんにちは。



今日は私がタイ旅行に持っていった荷物について紹介します。今回は3泊6日でタイに行ってきたので、そのくらいで旅行に行こうと思っている人に参考にしたい!と思ってもらえるようにブログを書けるように頑張ろう。。



まず僕の第一前提として、今回の旅行はキャリーケースを持って行かずにリュックとボディバッグで行こうと決めていました。理由は3つ

片手が塞がり、移動時にストレスがかかる

荷物を預けて受け取る時間がかかる(荷物を取られる可能性もあるし、そもそも荷物が出てくる場所わからなかったらどうしようとビビっててから)




適当に理由3つくらいあるべと思っていましたが、主に2つしかなかった。適当言ってごめんなさい。


まあ2年前タイに行った時、ホテルにキャリーケース置いといたらキャリーの中を物色された形跡があった経験があるのでホテルに置いていても信用できないなと思ったのもあります。



3つあった。笑


まあそんなこんなでリュックサックメインで行く事を決めたわけですが、持っていったリュックがアークテリクスのアロー22。名前の通り容量が22ℓのリュック+同じくアークテリクスのマカ2というボディバッグ2つで行こうと決めた。ミニマリズム思考がある僕ですが、22ℓは流石に少ないなと思いつつ荷造りを始めた。




色々調べた結果、荷物を少なくする1番のコツは"衣類を減らす事"。幸いタイが比較的一年を通して暖かいという事と、日本も夏だったということもあり、夏服メインの衣類で行くことができた。運がいい。


結果的に持っていった衣服はこちら

・Tシャツ2枚(1枚は着倒したのであちらで処分する事を考えた上)

・パンツ2本(ショーツ、長ズボン)

・パンツ2着

・靴下2足

・薄手のゴアテックス1着





以上。



これをホテルで手洗いして、着まわそうと思った。多いか少ないかは分からないが、22ℓのリュックでいく事ができた。




その他の持ち物を一挙大公開。


ボディバッグの中身

・パスポート

・スマホ

・財布(すられてもいいように、無印のクリアケースを買いました)

・現金

・カード(クレジット2枚、キャッシュカード1枚)

・ボールペン(入国審査とかの紙を書いたり何かと便利)

・メモ帳(旅で感じた事などを記録する用)

・ちっちゃいモバイルバッテリー

・AirPods

・小説

・香水(使い切ってあちらで処分予定)



リュックサックの中身

・衣服

・ミラーレス一眼

・無印の吊るせる着脱ポーチ(この中に充電器、予備のモバイルバッテリー、S字フック、下痢止め、頭痛薬)

・無印メッシュポーチ(歯ブラシセット、髭剃り、ティッシュ、シャンプー)

・虫除けミスト

・トイレットペーパー(場所によってはないと事があるため)

・マスク

・ハンドタオル

・パスポートや保険、イーチケットのコピー

・折り畳み傘

・除菌シート

・ビニール袋


と大体こんな感じです。僕の記憶上だとこれだけ。



あ、あと空港でイモトのWi-fiも受け取った。国際線の機内に持ち込める最大容量が確か100mlなので、それらをまとめてジップロックに入れて持って行きました。



心配すぎるほど心配性でこれあったら便利だなってモノでもなるべく日本に置いていくように心がけました。最悪現地調達。




昔使っていたiPhone6sを予備として持ってこうか最後の最後まで悩んだのですが、結局玄関に置いて行きました。




持ち物は本当にこれだけでいいのか?初めて1人で海外に行く事の不安と緊張で家を出てはまた戻りを3回ほど繰り返してようやく改札をくぐる。そのくらい1人で海外に行く事が僕にとっては大きな挑戦でした。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

にしむ

ファッションとミニマリズムを愛するふつうの大学生です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。