ny@秋田SNSあきたぷらす

秋田向け地域交流SNS「あきたぷらす」のオープンβ版を運営中のWebエンジニア。テストユーザー募集中!秋田在住の人や秋田にUターン・Iターンしたい人と交流していきたいです。 https://vary-region.com

「秋田の今を残す」アプリを考えてみたら仲間ができた話

昨日、ふと思いついてこんなツイートをしたんですよ。

先日書いた「秋田に聖地がないのなら自分たちで作ればいいじゃないという話」で立ち上げた「秋田会議創作分科会」で作っている「秋田に聖地を作るためのノベルゲーム」では、秋田の民話を中心に作っていこうという話になっていて、そうなるとまぁ民話なので現実世界の話ばかりではないのですが、これって「秋田の昔」に触れる作業になるわけなんですよね。生活習慣等の文化

もっとみる
スキありがとうございます!よかったらシェアもお願いします^^
4

よくわからないけど先日書いたnoteが編集部のおすすめに登録されたらしい。
よくわからないけど嬉しい。

秋田に帰りながら地方活性化の本を読んでモチベーションがアップした話

週末の間、ちょっと用事がありまして新幹線で秋田に帰省していました。その移動時間にふと、「そういえばあの本、買ったは良いもののまだ読んでかったな…」という作品があることを思い出しまして。

それは、秋田県在住の漫画家、こばやしたけしさんの『地方は活性化するか否か〜マンガでわかる「地方」のこれから〜』という本でした。
Webマンガから火がついて書籍化された作品らしいです。で、読みたい読みたいと思って購

もっとみる

秋田に聖地がないのなら自分たちで作ればいいじゃないという話

前回、「秋田のことを語り合いたくて秋田会議というチャットスペースを作った話」というのを書いたのですが、今日はまた別のチャットスペースを作ってしまったというお話です。

これ、本当に無責任に「できたらいいなぁ」くらいの気持ちで書いたんですが、意外と反応を頂きまして。しかも前回作った秋田会議の参加者であり、かつあきたぷらす開設当初からお世話になっている黒虚さんも興味を持って下さっているとのこと。

もっとみる
嬉しいです!良かったら他のnoteも読んでみてください^^
6

秋田のことを語り合いたくて秋田会議というチャットスペースを作った話

秋田SNS「あきたぷらす」というサイトを運営しておりますこんばんは。
私は現在こちらのツイッターで秋田関係の方々をフォローさせて頂いて秋田のことを勉強しているのですが、昨日その中で興味深いツイートを見つけました。

というものです。で、こちらのツイートで(掲載しきれないので割愛しますが)リプライがめっちゃ集まってまして、「秋田をどうしていけばいいのか」ということについて非常に熱く語り合っておられま

もっとみる