このまとめについて

息子、4歳。私のGoogleアカウントでGoogle Playから勝手にゲームをダウンロードしまくり、楽しいゲームだけ残してアンインストールを繰り返す男児。

このまとめでは、息子が遊んでいるゲームを次の観点から厳選して紹介します。

グロすぎない

このまとめではグロすぎないゲームだけを紹介します。グロ「すぎない」というのは、例えばゲームの進行上、虫が死んだり虫を潰してしまう、のような、実世界にあって子供が触れ合うレベルのグロさや理不尽さについてはOKしています。また、男の子が好きそうな銃ゲームなどもあるかもしれません。仮面ライダーが戦うよりよほど暴力的でない…と思います。撃ったら死ぬ(倒れる)レベルだと思います。内臓は出ない。

難しすぎない

親の手を毎度借りないとできないような難しいものはなるべく紹介しません。UIが秀逸で、ひとりでできるようなもの、できて親に見て見てー!と自慢してくるようなものを紹介していきます。

どの国のゲームも紹介します

息子がやっているゲームのうち、幼稚園児でもできる良いものを紹介します。なので、日本以外のゲームも紹介します。外国語でもUIがわかりやすいものが多いです。

なるべく無料

なるべく無料のゲームを紹介します。有料ゲームでも、私自身が実際に課金した有料ゲームやアイテム課金(おすし作るゲームの寿司ネタパックを購入等)のものに限り、また、お金を出しても惜しくないなと思うものしか紹介しません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし投稿が気に入ってもらえたら、サポートいただけるととても嬉しいです!

わたしもスキ!
2

ぴいこ

幼稚園児も安心して遊べるスマホゲーム

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。