アラフォー女とブルマー

先月の始め頃から、女友達に言うべきか言わざるべきか迷っていることがある

「そんなにお尻出して歩いていいの.....?」

実際のところ、絶対に言わないと思うけど、彼女の後ろを歩くたびに、その半分出たお尻に気が気ではない。

その身につけたものの短さといったら、短パンの域を出て、もはや、ブルマーのようなのだ。

40を過ぎた彼女は、抜群のスタイルで、セルライトの見当たらない長い足と、プリっと上がった美尻の持ち主。

現在、絶賛彼氏募集中の身ゆえ、自分の持つ武器をアピールするのは、決して間違っていないと思うのだけど、お尻を半分出して、街を徘徊するのはありなのだろうか。

しかも、会うたびに違うブルマー.......

いったい何枚持ってるの!?

こんな格好したアラフォー、日本には絶対いないと思う。

それでも、いつしか、ノーブラできた夏物ワンピースや、レギンスとTシャツで平気で外出するようになり、日本で、母や妹にびっくりされる私も、あまり人のことは言えないのかもしれない。

そのうち、「暑い時はこれが一番」とか言って、ブルマーに手を出すことだけはなにようにしたいと思う。

・・・・・・・・・・
☆毎日更新中のInstagram
☆ブログは月・水・金更新: NYでデトックス
Facebookに「いいね」して頂くと、ブログやウェブマガジン連載の更新状況が届きます
・・・・・・・・・・


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

白石里美

NYからの小話

ランチのお供に軽く読めるエッセイ集

コメント3件

そんなに綺麗なお尻ならあり!😍拝みたいくらいです👏🏻笑
@akiさん、許可でましたね!笑 ハワイの方がより馴染みそうですね。
@渡辺裕子 男性陣は母性で説明すれば丸く収まると思ってるとこありそうですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。