ローマの戦法論

◆カード選び
基本はB始動嫁王宝具回転中のにA始動を意識 宝具火力は嫁王以外アテにならないのでBボーナスでダメ稼いでチャンスが来たらAクリでついでにNP溜めるくらいな感じで
逆に嫁王は全力で宝具を回すのが基本
A始動Aが一番だがローマはAが少ないためB始動Aにせざるを得ない場面が多いだろう

◆攻略例

・VS単体敵
無敵回避がないローマパには有難い1人出現の敵
単体の敵は基本的に殴りが強めに設定されているパターンが多いため殴りで落とされる分を考慮する必要がある
基本の並びは
ロムルス嫁王カリギュラ(スタメン)嫁王カエサル(この2人は状況により順番変化)赤ネロ
カリギュラで開幕宝具封印とバスター乱射で時間とダメージを稼ぎロムルス嫁王(カリギュラ落ちた後に出てくる)嫁王の3人で一気に宝具を回してダメージを稼ぐ 削れるだけ削ったら生き残った前衛3人の誰かとカエサルでネロにバフを乗せて単騎という流れ
平均的に殴ってくれればちょうどカエサルと前衛の生き残りが倒れるのがほぼ同時になってくれるはずだ

・VS複数敵
並びは
スパルタクスネロ(水着)ロムルスカリギュラカエサルネロ
複数敵には嫁王はややオーバーキルしがちなため不採用にした形
前衛3人の全体宝具主に水着ネロの宝具をぶん回して全体を満遍なく削りつつ宝具におっつかなくなって来た頃に出てくるカリギュラに各個撃破してさらに宝具で封印時間稼ぎ
最終的にはカエサルバフ乗せネロ単騎で残りを掃除という流れである
ロムルスがやや火力不足に感じるので嫁王に変えて水着ネロの火力補強して回転を高めてもいいだろう

◆聖杯について
ローマパで高難度にまで手を出そうとすると聖杯はかなり重要になってくるであろう
聖杯優先は個人的に
赤ネロ>嫁ネロ>ロムルス>カリギュラ>スパルタクス>カエサル=水着ネロ
といったところか
とにかく出るターン数が長く継続火力に直結する赤ネロロムルス唯一の瞬間火力である嫁ネロは聖杯優先度が高めが
まぁ私はこの法則に全く従っていないがどうにかなっているので自分のローマ推しに聖杯入れてればまぁどうとでもなるだろう

以上がローマパ攻略の概論だ
君もローマの偉大さに触れてローマパしよう!

◆番外編 古代ローマカラテ論
古代ローマカラテ…ぶっちゃけ私はこれ書いてる時点では忍殺1部途中しか読んでないから詳しく知らんがとりあえず伯父上の無限の可能性について解説しよう
彼は宝具は威力なしで攻撃を3枚のBに頼っている
しかしFGOの仕様上普通にやると彼は3ターンに3回しかBで殴れないそして3ターンの間しか彼は自身で彼のカラテを高めることはできない
ならば単騎にすれば? 3ターンで9枚もBを使える 単純にカラテ強度は3倍だ 相手は死ぬ
ということで彼のカラテを限界まで高めて3ターンの間に相手を爆発四散させるのが我流古代ローマカラテの真髄だ
この戦法が使える敵はゲージ合計が4本以下かつゲージ1本が40万未満の相手 そもそもブレイクゲージ非搭載なら120万が射程圏内だ なおかつ相手が全体宝具でないと相当な祈りを要求される
礼装は戦闘服 並びは
嫁王(看板)嫁王(欠片orカレスコ)カリギュラ(死の芸術)水着ネロ(欠片)カエサル(看板)ネロ(欠片)
ネロ成分2/3で伯父上のテンションを上げていこう
まず嫁王の片方には看板娘装備 1ターンは殴られて2ターン目に落とされると思われるので2ターン目にバフ残して落ち
出てきた水着ネロと残ってた嫁王がバフを乗せてカリギュラがネロとオーダーチェンジ
あとは相手の宝具まで適当にやって敵の宝具ターンに合わせて嫁王宝具で防御ダウンを付与 そして全滅
最後に残ったのはカエサル(看板装備)カリギュラと出てくるためカエサルもバフを乗せて看板効果で殴られて撤退 このターンからカリギュラスキル使用して攻撃開始 直前ターンに星はなるたけ稼いでおこう
あとは水着ネロのガッツで1ターンマスター礼装で1ターン確定で耐えられるため合計4ターン殴れてこれで倒れてくれる相手なら勝ちだ
現状ガウェインにしか使ったことがない戦法だがまた使う日が来るだろうか

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

capo_fine

ローマパ概論

ローマパ攻略紹介という名の自分の中での戦法整理 推敲の霊圧は消えた
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。