201706

んー
我慢してることになるんかなぁ?
でも、まぁ、辛い気持ちを感じたら、それは我慢してるってことだよな。。。

でも、辛いけど私が一人で耐えれば大丈夫だから、ってなると、やっぱり耐える道を選んじゃうよねー。
あー、もう、何が正解なのかわからんち(笑)

とりあえず自分の病的な自己主張のできなさは、自覚してます。なおさなきゃいけないんだけどね。こわい。

8:23 pm • 29 6月 2017

下品な女あるある
下品な女の人ってどうして他の女の人にも下品さを求めるんだろう。

自分らだけで楽しんでりゃいーじゃんなー

6:29 pm • 28 6月 2017

文学ッコ
やっぱり私も親の血を引いてるのだなぁ。

8:56 pm • 27 6月 2017

安心は一番の薬
蕁麻疹おさまった。よかった。。。

不安定になるとすぐに身体に不調が出るの、わかりやすいけど、嫌だよね。「あ、わたし、今やばい」ってわかっても、打つ手がないと何もできないしさ。

もうちょっと強い子になりたいなー。とか言いつつ、けっこう、これでも頑張ってるんだけどさ、結果が出なきゃ意味ない。

8:36 pm • 26 6月 2017

普通という言葉の不安定さ
「普通は」という言葉では何も定義できない。私の普通が誰かの普通とは限らないし、逆もまた然り。
それでも、わかっていても、やっぱり時々「普通は〜だ。」という言葉が口を出かかる。
価値観の押し付けは醜い、やりたくない。

2:11 pm • 23 6月 2017

今日も蕁麻疹でるかなー?やだなぁ。でませんように

11:17 pm • 22 6月 2017

夜は怖い。どうでもいいことばかりを、グルグルグルグル。私は元気なはずなのにー

8:53 pm • 20 6月 2017

しゅきしゅき
高まってる、なう。。。

いや、いつも高まってるけどさ!!!
はよ会いたいな〜(´・ω・)

8:40 pm • 19 6月 2017

触れない距離
いつでも手離せるからこそ不安は尽きない、ガッチガチに固めておかないと何事も安定しない、って思うのは、私の悪い癖。強制なんて意味ないのになぁ。欲が増えていくのは怖い。今のままでいいよ。触れていない時こそ育てていかなきゃいけないんだよ。だけん頑張りたいんだよ。

11:59 am • 17 6月 2017

ディズニーシー
正直、行きたい!ってほど興味ないんだよね、ディズニーシー。でも写真とか色々みてたら、めっちゃ行きたくなってきたんだよね、ディズニーシー。
というか、今じゃ、むしろ、ディズニーシーに行くことしか、考えられなくるほど。
興味ありあり!ディズニーシー欲しまくり!

多分この機会を逃したら私は一生行かなくなる。。。

だから、彼氏にディズニーシー行きたいって連絡したんだけど、そしたら理由も聞かず、行こうって、即答してくれた(*^_^*)そういうキャラじゃないだろうに、ほんと優しいよね。。。

たのしみだなぁ。

11:52 pm • 16 6月 2017

欲求は愛じゃない
なんのために私は、とかね。
人並みに考えたりするんですよ。
もちろん理由はないと思うのね。
でもやっぱり理由が欲しいんだよね。
だけど理由を求めたらいけないんだよね。
私が折れたら全てが終わりそうだからね。
私次第っていう、そういうのがたまに怖い。
唯一無二になりたい。
私じゃなきゃダメっていう、そういうやつ。
でもこういう考え方は愛ではないと思う。
エゴだね。嫌だね。人を縛りたくはないね。

だから私は昇華させる方法を毎日探してる。

9:22 pm • 15 6月 2017

嘘っぽい
テレビに出てると知らない人みたいだよなー
録画してるのみたけどコッパズカシイ

9:08 pm • 15 6月 2017

蜘蛛と蝶々
雲ひとつない青空が広がっていた日、蜘蛛の巣は綺麗な色の蝶々を捕まえていた。私はそこに向かって石を投げ、青空に再び蝶々を放った。

これは幼少期の思い出なのだが、未だに色々と考えてしまう。あの頃は「蝶々さんが可哀想!」という気持ちで一心不乱に石を拾っては投げていた。でも、蜘蛛だって、生きていかなきゃいけない。せっかく巣を張って捕まえたメシを、私は無駄にしてしまった。

全員が全員、幸せになるというのは、無理なんだろうな。

7:28 pm • 15 6月 2017

私の夢
私の夢は、非常に簡単。平凡。だけど、叶わない可能性のほうが、高い気がする。故に口に出すことも、もはや諦めてる。でも、完全には、諦められない。だからタチが悪い。たまにギャップで死にたくなる。出家したいな。

10:47 pm • 14 6月 2017

100円を笑うものは100円に泣く
マジで仕事ヤル気なさすぎていつ辞めようどうやって辞めようって考え始めてたら、まさかの給料があがった(笑)
まだまだ低賃金だけどねー。。。でも今よりかなりマシ!!!ありがたし。ありがたし。もっとあがれー

7:09 pm • 13 6月 2017

仕事いきたくなーい

6:58 am • 13 6月 2017

もう19時か
まじで家に帰りたくない。そろそろ帰らんと。ずっと一緒に、同じ空間に、いられたらいいのにな。でも私はお仕事に行かなくちゃいけない。だから明日のためには帰らなきゃいけない。仕事に穴は絶対あけられない。社員じゃないのに責任感だけ育っていく。まぁそこが私のいいところでもあるんだけどねー。

7:15 pm • 11 6月 2017

2017年 ロックの日
お世話になった方のワンマンライブへ。気付けば出会って5年?とか?かな??正直ちょっと泣きそうになった(笑) あんなに沢山の人を魅了するバンドになったんやねー。良い景色がみれてよかった◎◎しかし人が多いところは疲れるな( ; _ ; )

9:01 am • 10 6月 2017

寝ないで帰ってくるの待っていようと思ったけど寝落ちしそう…ねむねむぅ。私いつも9時にはお布団だもんなぁ(´・Д・)」

10:43 pm • 8 6月 2017

一般女性
私はバンドマンではなくて、ただの、普通の女の子。(ぶっちゃけその辺のスカしたバンドマンよりは自分のステージングのほうが100億倍カッコいいと思ってるけど、それはさて置き。)

だから、価値観も、世間一般の「普通」を捨てきれないし、わざわざ捨てる必要なんてないと思ってる。故に私の価値観を「おかしい」と言われる筋合いはない。私からみたら君らが「おかしい」んだからさ。

互いに認めあおう、とは、言わないけれど、否定も肯定もしなくていいやんな。ほっとけほっとけ。

9:36 pm • 8 6月 2017

唯一、前向きになれないこと
もし震災が起きなかったら、ってことは、時が経ってもやっぱり考えてしまう。あの日を境に私の家庭環境は変わってしまった。家も財産も思い出も、何もかもが、流されてなくなった。そして、私の家族は、あの日のせいで病気になってしまい、今だに治っていない。

絆とか命の大切さとか、震災がなかったら気付けなかった!って、よく聞くけど、別にそんなこと気付けなくていいから、色んなもの返して欲しいよ〜

7:50 pm • 7 6月 2017

汚す
例えばあの時みた天井の色なんて覚えてないし、なんならマンションのエントランスのナンバーすら覚えていない。キラキラ輝いていた青春の日々なんて、大人になれば一瞬でブチ壊せる。もう、多分、わたしたちは、懐かしい話なんてしないし、思い出話で笑ったりもしない。

7:10 pm • 7 6月 2017

ロックの日
派遣先は、なぜかロックの日が有休消化日で、全員強制的に休みっていう(笑)

だから今週は平日が1日短いのです♪ほんと嬉しい♪
ちなみにフジロックの日も有休消化日で全員強制的に休み…上の人は音楽好きなのか!?(´・Д・)」
6:42 pm • 7 6月 2017

曲にする
誰かと比べることはないよ
なんて言いながら 夢みている
あなたの言葉とミジンコみたいな愛情
意味のない破棄なら面倒だから
ベイビーなんて歌って まるでそう
これが当たり前ですみたいな顔してる
誰かと比べたい日だってあるよ
なんなら常に 夢みている
あなたの言葉に説得力はない
意味のない吐き出し メディシン
ベイビーいつかは宿る 多分それは
今までの不幸のおかげです なんて感じ
今までの不幸のおかげです なんて感じ
意味のない破棄なら面倒だから
ミジンコみたいな愛情すら 手離せなくて

6:59 pm • 6 6月 2017

メンヘラがうらやましい
自分の気のままに振る舞えて、感情を表にバンバン出せて、さぞかし、生きやすいだろうよ。

6:43 pm • 6 6月 2017

みーつーあーみー
今日は彼に髪の毛むすんでもらった(^ ^)♡
おそろいー!うれしいー!!!!
髪の毛ほどきたくないようw

10:20 pm • 3 6月 2017

目から汗
また彼の前で泣いてしまった。優しくされると嬉しくて涙が勝手にドバドバ溢れてくるんだよね。我慢しようとしても彼の目をみると本当に本当にダメだなー、感動が止まらなくなる。恥ずかしいし、こういうの重たいから、もう泣きたくないけどね!いつも私を幸せにしてくれてありがとう。

2:20 pm • 3 6月 2017

1時間だけサクッとなう
彼氏がスタジオに入ってる間、うるさい居酒屋に1人で乗り込んでみた。なう。土地柄、大学生が多く、めちゃうるさい。それが、めちゃ面白い。イマドキの女子大生のリアルを聞きながら酒が飲める。いいね、若いね、いいね。自分が若い頃「若いね」と大人の人に言われるのが凄く嫌だったけれど、今ならわかる。若いよ、若すぎるよ。ああ、あんな時代が私にもあったな、とか、もっともっと大人の楽しみをこれから知ることができるよ、とか、上から目線で色んなことを言える感じなー。これから大人になっていくんやね。名前も知らない彼女たちの未来がオバちゃんは楽しみです。

10:37 pm • 2 6月 2017

にゃん
飼い猫のキャリーバッグを慎重。軽い。両手が使える。チャリにも乗れる。サイコー。ハーネスも買ったからピクニックにも行ける。サイコー。

いつものバスに乗ると、昨日までの憂鬱な気持ちが嘘みたいにフッとんでく。私のバカみたいな悩みも汚くて醜い感情も、全部、ぜんぶ、フッとんでく。

6:00 pm • 2 6月 2017

金曜日
が、いちばん、好きかもしれない。

だから頑張れる。腑に落ちないこと、理不尽なこと、納得いかないこと、そういうことに対しても我慢ができる。でも、まぁ、私が同僚ちゃんの立場だったら、耐えられないで爆発してそう。ほんと偉いよな…どんな時でもきちんとしてる同僚ちゃんを見てると、いろいろ冷静になれる。

いつか実を結びますように。
同僚ちゃんの負担が少なくなりますよーに。

そして、わたしも、報われますように。きっとどこかで誰かが見ていてくれてる、って、今は信じるしかない。

ストレス抱えて低所得。大学生のバイト代以下。でも、1年、1年だけは修行やと思って、頑張ろう。幸い私の収入源はコレだけじゃないし。時間あるときに収入源もっと増やそー。つか土曜日も働こうかなー。

6:46 am • 2 6月 2017

Hey Born
こういう夜はイイ歌詞が書けるんだ。

切なさが最大級に引き出された時にアーティストとして輝けるのだとは思うけれど、あれは精神をも蝕む。わたしは身を削ってまでして輝きたくなんかない。メンタルがギリギリのところで光を放つことには興味がない。そうなのだ、私は、全く面白い人間ではない。平凡で普通。それが1番あってる。アーティスト達は、そんな私をみてつまらないと笑うだろうけど、それでいい。私はそれが幸せだから。

つか、もう6月かー。早かったな。生きてんのか死んでんのかわかんない状態で気まぐれ的に引っぱりあげて貰ったものの結局なんか色々とコレじゃダメだ感で自力で脱出したはいいが脱出先もそれはまぁゆるやかな地獄で自分を騙し騙し毎日を過ごしていたけれど所謂ココロのダムが決壊して爆発してブチ壊して結局またダラダラとグダグダといつか刺されるんじゃないかの隣り合わせな生活を自己主張の仕方も本当の気持ちもわからないよ忘れてしまったよ状態で過ごし始めてしまったから多分もう私は一生このまま恋もせず周りにダメな人間だと馬鹿にされながら歳をとっていくだけだと思ってたら違ったから、人生なーにが起きるかワカンネーのな。

9:38 pm • 1 6月 2017

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

猫の餌代を恵んで下さると幸いです

kotorisan

過去ログ (無料) 201705~201802

なんとなく書き連ねていた散文
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。