エネルギーのやりとり。

人とのコミュニケーションは、エネルギーのやりとりだなと思う今日このごろ。

エネルギーは強ければ良いのかといえば、そういうことでもなく。強すぎるパワーを受けてグッタリしまうこともある。

どんよりエネルギーにひきづられることもあれば、自分が相手のエネルギーを奪ってしまうことだってあると思う。

元気な日もあれば、どうしても元気が出ない日もあるから。どういうエネルギーが良い悪いではなくて。

*

1つ気づいたことがある。

人との良い時間を過ごせた後、ただただ「いい時間だったな」と思えて、元気になってクリアな気持ちでいられる。ということが、直近で2回あった。

自己嫌悪にも陥らず、モヤっとすることもなく。ただただ、クリアな気持ちに。それは少し不思議な感覚で。

これまでにもそういうことは時々あったんだけど、急に「そういうことか!」と、ここ数日でハッ!となった。

コミュニケーションを通じて、自分がクリアな状態でいられるときは、

相手と対等なエネルギーのやりとりができている。

*

で、思う。

毎日の中で、対等なエネルギーのキャッチボールができていることって、そんなに多くない。ていうか意外と少ない。

だから、そう思えたとき、そういう出会いがあったとき、その縁を大切にしたいなぁと。そんなことを考えています。

*

読んでくれて、ありがとう。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

人間というのはいつだって、自分が死ぬことを棚に上げている。/死神の精度
21

渋谷

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。