落合陽一

メディアアーティストで光や音や物性や計算機メディアの研究をしているような感覚的物書きで博士持ちのスナップシューターです.多様性社会を目指す波動使いの准教授.プロフ写真は©︎TAKAY
固定されたノート

【マガジン初回無料配信】#0 メディア装置と質量

落合陽一はメディアアーティストをしながらメディア装置の研究者をしている.他にも教員やら起業家やら様々な肩書きはあるもののこのマガジンでは肩書きは一旦忘れたい.ひとりのアーティストであり,また研究しながら世界を俯瞰する洞察者としての着眼点から,落合陽一というフィルターを通じて,世界を文章や写真で切り取って行きたいと考えている.

このマガジンでは僕が社会と接する中で目的やフレームに対して行うこと,と

もっとみる

#日々短文雑記 / 広島でSDGsワークショップ

夏休みの小・中学生向けSDGsワークショップ二回目,尾道あたりを散策しながら子供達と持続可能性や変わらないものを探す時間.