モノクロで見る秋葉原からはサブカルチャーとネオンカラーの手触りがしない.

カラフルなLEDが見えない回廊はディストピアの入口のようで

この続きをみるには

この続き: 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
落合陽一が見てる景色や考えてることがわかる写真付きエッセイ

落合陽一が日々見る景色と気になったトピックを写真付きの散文調で書きます.落合陽一が見てる景色や考えてることがわかる写真付きエッセイ (...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援してくださる皆様に落合陽一は支えられています.本当にありがとうございます.

落合陽一です! ありがとうございます!!
66

落合陽一

落合陽一の見ている風景と考えていること

落合陽一が日々見る景色と気になったトピックを写真付きの散文調で書きます.落合陽一が見てる景色や考えてることがわかる写真付きエッセイ (※落合陽一塾の方には内容の一部をFacebookの塾グループで無料配信する予定です)

コメント3件

これすごくいい(*⁰▿⁰*)✨モノクロで見るとモノクロで考えられる!
この発想この転換は衝撃!面白い!
色彩というスイッチをOFFにすると別世界が出現する。
ONにすれば今日の秋葉原。
併走する二つの世界。
昭和の錆をちょっと削り落として綺麗に塗装すると平成になるんだなぁ、と来月から令和になる今日、この回を見直してふと思った。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。