浮気し放題のミリ妻はこうして晒された


米軍兵士の妻といえば、旦那のいない間に浮気をする女性が多いというネガティブな評判があります。夫がコンバットに送られたり、船に乗って長期の定期展開に出たりしている間に、です。ネガティブといっても米軍の闇というわけでなくジョークにされているくらいあっけらかんとしたものです。
そしてその浮気に対し100倍くらいひどい(が笑える)復讐をしたアーミーの兵士がいます。

まずこの画像を見てみましょう。

この若夫婦が陸軍の弁護士事務所において離婚に向けての話し合いを始めた時の画像です。夫側は嬉しそうですね(笑)。
この画像はフェイスブックのPop smokeというページでシェアされていたのですが、コメント欄を見てみるとなんと自分を裏切った妻に復讐をした兵士ご本人であるCody Zimbroさんがご降臨!そして浮気発覚から弁護士事務所にて離婚手続きに至るまでをコメント欄で淡々と暴露しました。要約するとこんな感じ。

「俺はFort Stewartの11B所属で、(仕事で)ずっと家を空けていた。妻が複数の男と浮気をしていることは知っていたけどなんとか平静さを保ったよ。Winn 陸軍病院裏にある医師のオフィスから謎の電話があった。俺をすぐにでも診察する必要があるっていうんだけど、なぜなのかは電話で教えてくれなかった。病院につくと大きな綿棒をディックの先端に突っ込まれることになったんだ。そこで妻がクラミジアに感染しているってわかった。俺は清潔だし性病にも感染していないとわかった。1,2週間後くらいに車の中に離婚届を用意し、妻には弁護士のオフィスで俺と待ち合わせるよう伝えた。彼女が現れると俺は離婚手続きのための書類を提示して態度を変えたよ。そしてそのままセルフィーをたくさん撮った。

詳細は書かれていませんが、この様子だとおそらく弁護士事務所にてクラミジアのことなども当然すべて(スタッフの前で)明るみに出てしまい、妻は青ざめていたのやら、あるいは恥ずかしくて赤くなっていたのやら・・・。
おまけにフェイスブックのコメント欄でも「今度はブスを選ばないように!」「尻が軽くて離婚している女・・・(=後腐れなく遊ぶには最高)。彼女の電話番号を教えてもらえないかな?」「元街のレンタル自転車。今は俺の自転車。なんて美しいことなのだろう・・・」などとさんざんこき下ろされたうえ、画像に顔もばっちり映っていますから、生き恥晒してますね。

でもこれって実在する夫婦なのでしょうか?

最近アメリカのソーシャルメディアでは、閲覧数や再生数獲得のために、面白いテキストメッセージのやりとりの画面、動画など事前にシナリオが存在しフェイクだったりします。しかもCody君、なかなかのイケメンですから、彼をコメディアンやモデルとして売り出すために「面白い素人」という設定にしてまずはウェブでの認知度を高めようとしただけかも・・・。だけどこの妻の表情を見ると実在する夫婦のようですし、夫やアメリカ人の友人に見せたところ「これはガチ」とのことです。
そしてCody君のツイッターを見てみたところ、だいぶ前に妻のものと思われる指輪がusedとして売りに出されていましたから、おそらくこれはガチでしょう。

元ネタ:https://www.facebook.com/LZmarking/photos/a.1030218086995551/2727517770598899/?type=3&theater

ミリ妻としてCody君に寄生して生きていけなくなったこの女性、もしかするとこんなの痛くもかゆくもないかもしれません。もう新しいボーイフレンド(また米軍兵士)ができていたりして。

Cody君に幸あれ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

心から面白かったとか、役に立ったと感じた記事へサポートしていただけると嬉しいです!

社交辞令でも嬉しい♪ありがとう
6

Maria Abe

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。