見出し画像

N中等部開校への期待

2020年4月から #N中等部 #横浜キャンパス が開校になる予定です。横浜キャンパスはN高横浜キャンパスと同じ場所をつかうようです。

画像1

はじめていきましたが横浜キャンパスの入口はいかにもシンプルです。

子供たちの選択肢をふやせるのではなかろうかという好奇心もあり説明会を申し込んで受けてきました。

2019年4月から開講しているキャンパスもあります。
横浜は2020年からということになっています。

画像2

N中等部は #教育機会確保法 に鑑み設立されたもので在籍している公立中学から転校するわけではなく、在籍校に在籍したまま卒業するとのことで塾や予備校と同類に考えてよいとのことです。在籍中学に何らかの事情で通えなくなった子に教育の機会を確保しようとの考えからそのようになっているとのことですが、そう考えると私立中学で不登校になった子も受け入れてもらえそうな感じもします。

入学テストもあるようです。

先にできたN高等学校には在宅で学べるネットコースがあり通学コースと選べますが、N中等部は通学コースのみとのことでした。

ただ週1、週3、週5コースを選択できるようになっているので在籍中学に通いながら新しい学びに興味を持ち通うのもありなのだなとも思えました。

N高との連携もあるのだそうです。N高は卒業すれば在籍校などなく単独で高校卒業資格を得られるようになっており、全国に7000人の生徒が在籍しているとのことです。

ホリエモンは全国の受験生が20万人だそうで1万人までいけば全国の受験生の5%がN高生になりうるともいっています。

自分は文科省の教育方針には賛同できかねているのでN中等部のアクティブラーニングには期待している部分がおおきいです。

ちなみに自分は集団生活しなくても商人になれればよいと考えています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただきありがとうございます。皆様からいただいたサポートはエコ活動に使わせていただきます。

2
1976年生まれ。二俣川銀座商店会でカラオケバー🎤を営みつつ小中高に通う5人のため毎日奮闘中🙇‍♂️学校行事優先ですが朝まで仕事させていただくことも^^;#人生楽しんだもの勝ち #夢のある未来をつくる #子供たちの活躍できるまちづくり #二俣川 ぜひお越しください
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。