2019年フォルテ祭の中止について

2019年フォルテ祭の中止について

二俣川銀座商店会総会
00:00 | 00:30
(目黒会長)
フォルテ祭のほう岡竹君のほうで、ちょっこちょこっと何かあればいってください。

(岡竹副会長)
あのすみません。全然そんなに今回進んでいなくてかなりやばい状況です。
私事なのですけど本当に今忙しくて、かなり仕事のほうで手一杯な状況です。
皆さんサポートしますよというお声もいただくのですけれども、そのサポートしていただくのを振る、その手前の段階で僕の方が詰まっておりまして、なかなかいま進めることができない状況です。どのようにしたらいいのかなと自分の中でプレッシャーになっていまして。ざっくばらんにいうと、本当にどうしものなのかと感じです。どうしましょう。
皆様の意見を逆に…

(竹村実行委員)
実際の5月末で6月入るというところで、ステカンとか、学校のオファーですとか、ぱどとか去年掲載させていただいて、何も決まっていない状態で締め切りがもう迫ってきているのですよ。実際問題。
なので7月なのですけど、私の勝手な考えとしては、2年おきにする形で今年は実行するのが厳しいのではないかと。たとえばいまやりますと決めたところで、ステカンを振る、だけどデザインしてくださった岡竹さんが仕事が手いっぱいなので、仕事を受けてない状態で、あと一か月という時間の中でステカンを作ってくれる業者ですとか、美術というのもすごくいい案だと思うんですけど、つくる生徒さんも1か月で「はい仕上げなさい」というのはかなり厳しいのではないかと私は思ってまして。ちょっと色々調べたのですけれども、ステカンとかポスターであっても7月に間に合うような最短スピーディ印刷というので、いまの予算の倍以上かかることになる。
私たちも実行委員会やらせていただいてすごく無責任だと思うのですけれども、商売やっての商店街盛り上げようという中で、今スタートしている段階でサポートとかも資料とかいう段階もすでに厳しい状態なので、今年はまだ学校も声かけてないですし、あさひくんを実は予約できていない状況なんですね。去年もぎりぎりの状態で予約、泰三さんがしていただいて間に合ったのですけれども、今年は21日選挙もあるということでちょっと厳しいのではないかと。

(OGAWA)
三輪車もやばいでしょ。

(竹村委員)
そうなんですよ。

(目黒会長)
選挙は決まっていないでしょ。

(OGAWA)
決まってはないけど重なると沼田さんがこれないから

(竹村委員)
いままで三輪車のレースしきっていただいてた方も選挙が入ればもちろんこれないですし、それを少ないメンバーではいやりますといったときにお金はかかるは、人手は足りないわということになりかねない。前段階が足りなすぎなというのが現状なので、今年はなしにして、一年間これでやらないからはいやらないとかじゃなくて、来年に向けてもうスタートするために時間いただけたらなというのが正直な思いではあるところなんですが。

(OGAWA)
実行計画を立てましょうよ
そうすれば来年スムーズいくじゃないですか

(竹村委員)
オガワさんのラインのようにこれをするためには何月何日までと、きっちり一年間で詰めて確実にクリアしていかないと。一か月で厳しい。6月になると竹内さんも現場はいってしまうし、木村さんもお休み火曜だけで現場もちろん焼場にはいっている状態で手を空いてる状態の人が少なすぎる状態なので、申し訳ないのですけど、今年に限っては中止にさせていただいて来年度きっちりしたおまつりができるためにちょっとお時間いただけたらなと思っているのですけど。

(目黒会長)
それをどうしたらいいですかね

(佐藤委員)
別にこの状態だから仕方ないと思うんですよ。
ただね一番重要なのは声をかけたところはちゃんとしたお詫び状とその理由を。
理由のかっこつけとしてこれから参院選もあるかもわからないけど、あまりかっこ悪くならないようななにかいいかこつけがあればいいけど中止になりましたと。名目上なにかあると一番いいと思うんですよね。今年はそういう詫び状を出して、これからもよろしくお願いしますということはちゃんと一言載せた方がいいと思うので、それで頑張ってもらいたいと思います。

(OGAWA)
詫び状のタイミングとしても公示…

(佐藤委員)
一か月過ぎているから、やっぱり早めのほうがいいんじゃないか。相手方の都合もあるだろうし。たとえば阿波踊りには言っているから、だったらちゃんとした文書で早めに出した方がいい。

(目黒会長)
それは手土産持って挨拶行きましょうよ。

(武石委員)
詫び状は誰が作成する…

(目黒会長)
詫び状じゃなくてその二人で…

(OGAWA)
やっぱり掲示したほうがいいですよ

(佐藤委員)
紙はあったほうがいいよ

(OGAWA)
みんながわかるように。

(武石委員)
詫び状オガワさんつくっていただけますか。
商店街の人にもこうなりましたと中止になりましたというので

(OGAWA)
いいですよ

(武石委員)
じゃオガワさんにお願いします。

(目黒会長)
オガワ君おねがいします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただきありがとうございます。皆様からいただいたサポートはエコ活動に使わせていただきます。

1

OGAWA

1976年生まれ。二俣川銀座商店会でカラオケバー🎤を営みつつ小中高に通う5人のため毎日奮闘中🙇‍♂️学校行事優先ですが朝まで仕事させていただくことも^^;#人生楽しんだもの勝ち #夢のある未来をつくる #子供たちの活躍できるまちづくり #二俣川 ぜひお越しください

OGAWAマガジン

1976生まれ。小中高の保護者でもあり飲食店10年つづける OGAWA店主が子育てや飲食業界の組織のなかから 日々感じたことを書き連ねます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。