大海は近いか遠いのか

【追記2018年6月29日】この記事は、7月末に刊行予定『「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。』(タバブックス)に収録しました。

ネットはいろんな意見を見聞きすることができて面白いな多様だなと思う一方で、やっぱネットであっても自分が見たいものしか拾ってないんだな私もタコツボに入っている一人なのだなと思った昨日。インターネッツではGWが明けてからだけでも、H.I.S.の東大美女図鑑、声かけ写真展、美人すぎる人事の説明会、ICT女子プロジェクト、ジブリ性的役割分担発言など、ジェンダー系の炎上が目白押しだった。「これはあかん」と言う人もいるし「いちいち騒ぐフェミがうるさい」と言う人も見たけれど、後者でも「うるさいとはいえ、うるさいからこそ性差に関する発言はなるべく控えた方が良さそうだ」という認識はあるだろう。そう思っていた。いや、そう思いそうになっていた。

この続きをみるには

この続き:5,569文字

大海は近いか遠いのか

Tamaka Ogawa

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

Tamaka Ogawa

ヤフーニュース個人:小川たまかのたまたま生きてる https://news.yahoo.co.jp/byline/ogawatamaka/

InterestedⅡ

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。