笑顔が一番とは思わない

だって好きな人だったら怒った顔も好きだから

特にいつも笑ってる人の怒った顔とかグッときちゃう

笑わない人の笑顔もグッとくる

そういうギャップ萌え
チラリズムは存在する

それでも

僕が撮った写真は笑顔が多かったりする

普段笑わない人が多いのかな

いや、笑ってる人もいる

さらに言うと

笑顔にもいろいろあって

「あ、本当に笑ったな」

みたいなのもある

でも「本当」ってなんだ?

演技かもしれないじゃないか

それが本当がどうかなんて考えることは迷路だ

でも、こちらも笑えてくる笑顔かどうか
みたいな違いはある

笑顔がシンクロした様な感覚

それは「素敵な勘違い」だとしても
僕にとって「素敵」であることにかわりはない

「素敵」をくれたアナタに感謝なんだ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

その1秒に恋しました\(^o^)/
5

荻嶋義章@夢と笑顔と美術館デート

1982年8月埼玉生まれ それはさておき 夢と笑顔を集めてます 好きな言葉は 「美は全てを超越する」

作り置きには手紙を添えて

あなたが欲しいタイミングで手に取れる様に 僕からの「置いておく」言葉 冷めても美味しい言葉 とはいえ鮮度はあるので 要らなければ捨てていただけると嬉しいです 僕は作らずにはいられないので
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。