未熟な大人とドリームキラーの話。

何するにもダメとか否定してくる人いますよね?

挑戦しようとしてるのに

何かにつけて賛成しない人www

なんでそうなってしまうのかな?

と思いますよね。

逆のパターンもあって

真摯にアドバイスしても

「でも」「だって」と返してくる人

この2パターンって実は心理的には一緒なのでは?と思ってます。


結論から言うと「怖さ」から来てるのでは?

と思ってます。

例えば自分の経験や知識があったとしてそれ以上のものを許容する幅がないとしましょう。その時に自分の許容範囲が超えてしまったものを受け入れる状況というのは自分としては未知の世界になるわけです。新しいものを受け入れるという行為は自分を変えるか、もしくは捨てるしかないと思ってます。自分のプライドや常識を変えていくという事です。

ステップ的には

ダイレクトに言われる事により変えなきゃいけないという恐怖が来る。
だから受け入れるという行動が出来ない。
それは自分が未熟であるが故に変えられたくない、変えたくないという感情になる

この次が

これを経験して活かしていく、もしくは活用していくという事を経験しなかった人がキャリア年齢を重ねてくると「受け入れる」から成長できていない段階で自分と違う事は怖い。

に変わると思うんですね。

これを

未熟な大人世代

という所なのかな?と思います。

受け入れる幅と聴く正義は大事です。

時代が変わる時に必要なマインドセットだと思います。

まとめ

総称すると「ドリームキラー」と言われる人が蔓延してる理由は成長途中の時に受け入れるという事をしていないとそういう状況に陥るので早めに慣れときましょう。という事です。

#snips #小熊滋 #ドリームキラー


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂ければより一層の学びをお渡しできるように励みますm(_ _)mありがとうございます!

ありがとうございます!めちゃ嬉しいです!
3

小熊滋

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。