行動を真似するより考え方を真似しよう。

世の中には沢山の成功した人の本や一流になる方法の本が出ています。

それを手に取って読んだ事はありますか?

結構ボク自身は読みました。。。

その結果ですけど

行動を真似しても意味ないなーと。

理由としては

そもそもその人達と自分が考えてる価値観の成功や一流が違うからなんでしょうね。

行動を誰かから情報として受け取りやってみる事は非常に簡単なんですが

それが何に対してやってるのか分からなくなるんですよね。

例えば

金銭的な成功を収めたいのであれば

投資家や資産家の成功と同じ価値観だからきっと稼ぎ方などが為になりますよね?

それは自分の価値観が金銭的な成功であれば他人から何を言われようがやりたい。

という事にもなります。

その間に起こり得る金銭的な成功以外は基本的には邪魔になるわけでそれを切り捨てる行動をとる。

それは自分の成功に向かって進んでいるからそれは他人がとやかくいう必要はないはずです。

だけど

大体の時代的なトレンドとして

今は終身雇用制度が終わったり、日本の財政が厳しいといえばその不安感によって

金銭的な成功を収めたいと思う人が増えていくわけです。

そうするとその金銭的な成功はトレンドになってくる。

そうするとそれに付随しないものは邪魔と言われてもその成功に向かっていくのであれば特に気にする必要がなくなるわけです。

今の成功は金銭的な部分を占めているのはビジネス書などを見れば明らかですよね。

そうすると行動を真似するようになってくる。

それが例えば自分にとって不必要でもです。

それは自分の成功といわれるものの価値観が決まっていないからですよね?

その成功というのはとても抽象的で何が自分にとっての成功か?なんていうのは一握りの人しか分からないのではないか?

と思います。

その行動だけを真似したとしてもそこに行き着くというのは

それまでの環境、遺伝子など色々なモノが背景にあってその行動をしていたという事になりませんか?

日本人だけど諸外国の成功した人とは間違い無く育ってきた環境が違うということは

成功したければ行動を真似しようとなれば全ての文化を真似しなければいけなくなります。

それって可能ですか?

日本というカテゴリーだけで見てしまえば価値観は似ているように見えますが

各個人によって価値観はバラバラなはずです。

それを統一しようという事は難しい。

もっといえば

行動を真似してしまうというのはきっと学生時代の教育の中で培ってしまったもの。

きっとそれが心地よくしかもその正解と行動がイコールになってしまうという事です。

だから

自分の模範やロールモデルの「行動」を真似したくなる。

それは失敗してもそのせいにできるから。

ただ重要なのは行動は真似してもなぜするか?が分からなければそれは成功へは近づいていないという事。

大事なのはマインドセットをどう作っていくか?だと思います。

だからこそ

行動ではなく思考を変えていかないとそこへはたどり着かないし、やり方ばかり考えてると何一つやりきることが出来なくなる。

という事です。

周りを見渡せば素晴らしい人は沢山いると思いますからやり方ではなく、在り方をしっかりと学んでいきましょう。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。この文章が皆さんの何かのお役に立てればと思います。

#snips #美容師 #美容室 #小熊滋 #白髪 #hairsalon #hairartist #whitehair #shigeruoguma #haircolor




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂ければより一層の学びをお渡しできるように励みますm(_ _)mありがとうございます!

ありがとうございます!めちゃ嬉しいです!
5

小熊滋

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。