トマトが安く手に入った時に超オススメなシンプルトマトソース

前のブログではよく書いていたのだが、noteになってからは初めてかもしれないレシピ紹介記事。
記念すべき初回は、材料も手順もシンプルで難しい事が何もない、それでいてレストランのような味が再現できるトマトソースのご紹介。

で、なぜ急にトマトソースを作ろうと思ったかというと、たまたま通りかかった八百屋が冗談みたいな叩き売りをしていた。
それが「ミニトマト詰め放題300円!キャベツ1玉30円!」という惨状(誉めてる)だったため、いても立ってもいられず、お家に連れ帰ったという次第。

1玉30円のキャベツさんと、800gくらい詰めたのに本当に300円だったミニトマトさん。

流石に800gもあるとかなり雑な使い方をしても心が痛まないので、折角だから贅沢にトマトソースにしてしまえと思い至ったのである。

この続きをみるには

この続き:2,069文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
このマガジンに入っている&今後追加される記事が月額500円で全て読み放題。メインとなるお固い系の記事と、週に2~3本追加されるその他の限定記事とで、毎月20本程度はアップできるよう頑張っています。限定記事の中には、私がフィールドワークとしているグルメ・飲み歩き系の記事や、下町や商店街をテーマにした地域批評ネタなど、幅広いジャンルが含まれます。記事を単品でご購入いただくより遥かにお得です。

IT(インチキ)ライター荒井禎雄がお届けする月額制マガジン。時事ネタや表現問題に関するテーマのほか、グルメ・飲み歩き・地域批評など、多...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様からの金銭サポートがあると、子育てに追われる哀れなオッサンの生活がいくらか楽になると思わせておいて、息子の玩具やお菓子や遊園地代で殆ど溶けます。

3

荒井禎雄

月刊汁マガジン【2019年6月号】

IT(インチキ)ライター荒井禎雄がお届けする月額制マガジン。時事ネタや表現問題に関するテーマのほか、グルメ・飲み歩き・地域批評など、多岐に渡る記事や動画を詰め込みます。 ※毎月約20記事アップ予定。一度ご購入いただきますと、その月のマガジンに追加されるすべてのコンテンツが見...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。