「またお前か事案」盗用・剽窃騒動を巻き起こしたフェミ学者が懲りずに大暴投

フェミ学者の盗用・剽窃騒動

昨年11月にこのような有料記事をアップした。

『フェミ学者の著書が剽窃だらけで絶版』オタクコンテンツの倫理観を問う資格があるのか?
https://note.mu/oharan/n/n31d8952a27ca

これは、フェミ系の学者の著書が盗用だらけで酷い事になっており、最終的に出版社が回収と絶版を決定したというもの。

『「創作子どもポルノ」と子どもの人権』 お詫びと回収のお知らせ
http://www.keisoshobo.co.jp/news/n27533.html
渡辺真由子著『「創作子どもポルノ」と子どもの人権』の
論文無断転載についての経緯とお詫び

このたび、2018年4月刊行の渡辺真由子著『「創作子どもポルノ」と子どもの人権』について、重大な無断転載の事実が判明いたしました。改めて読者の皆さま、関係者の皆さまにお詫び申し上げます。本件は明らかに編集過程で原典の確認を怠ったミスであり、弁解の余地はございません。
弊社では今回の事件を鑑み本書を絶版・回収することにいたしました。今後このようなことがないよう一層の信頼回復に努めていく所存でございます。皆さまのご寛容を頂きたくお願い申し上げます。

この騒動を巻き起こしたのは、渡辺真由子という女性で、彼女はテレビ朝日系の報道記者出身で、今はメディア学者・ジャーナリストを名乗り、ジェンダー問題の専門家として活動している。

この盗用問題についてはトンデモない労力をかけてまとめて下さったサイトと、より気楽に読めるtogetterがあるので、それを紹介しておく。

渡辺真由子 ”「創作子どもポルノ」と子どもの人権 ”関係
http://cute.sh/gero48/ahi/kipo/buecher/bue/wm.htm
渡辺真由子が漫画やアニメ規制のために出したトンデモ本を検証してみた(1)https://togetter.com/li/1270825
渡辺真由子が漫画やアニメ規制のために出したトンデモ本を検証してみた(2)https://togetter.com/li/1270196

こんな渡辺氏は、自身のブログでメルマガの宣伝をしているのだが、その内容がシビれる。

『新たに『オトナのメディア・リテラシー入門』がスタートしました。
インターネットにテレビ、広告、新聞に映画……
あふれる情報に戸惑っていませんか?
このメルマガはそんなあなたに、「情報を見極める目」をご提供します。』
https://mayumedia.blogspot.com/2017/12/blog-post.html

世の多くのひとは、泥棒がバレて回収絶版喰らうような輩に、リテラシーを教わりたいとは考えないと思うよ。

この続きをみるには

この続き:2,926文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
このマガジンに入っている、もしくは今後追加される記事が月額500円で全て読み放題。メインとなるお固い系の記事と、週に2~3本追加されるその他の限定記事とで、毎月20本程度はアップできるよう頑張っています。限定記事の中には、本来私がフィールドワークとしているグルメ・飲み歩き系の記事や動画、下町や商店街をテーマにした地域批評ネタなど、幅広いジャンルが含まれます。記事を単品でご購入いただくより遥かにお得です。

IT(インチキ)ライター荒井禎雄がお届けする月額制マガジン。時事ネタや表現問題に関するテーマのほか、グルメ・飲み歩き・地域批評など、多...

または、記事単体で購入する

「またお前か事案」盗用・剽窃騒動を巻き起こしたフェミ学者が懲りずに大暴投

荒井禎雄

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様からの金銭サポートがあると、子育てに追われる哀れなオッサンの生活がいくらか楽になると思わせておいて、息子の玩具やお菓子や遊園地代で殆ど溶けます。

4

荒井禎雄

月刊汁マガジン【2019年3月号】

IT(インチキ)ライター荒井禎雄がお届けする月額制マガジン。時事ネタや表現問題に関するテーマのほか、グルメ・飲み歩き・地域批評など、多岐に渡る記事や動画を詰め込みます。 ※毎月約20記事アップ予定。一度ご購入いただきますと、その月のマガジンに追加されるすべてのコンテンツが見...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。