閑話

暗めの自分語りの連投が心苦しいですが、まだ序盤という・・。

今日は、一旦過去話は置いておいて、現在の状況などを書きたいと思ってます。つまり、自分語りですね!(笑)

実は、血縁はあるものの、実子でない兄妹2人を養っています。母に溺愛されて育った弟が、母と同じタイプの女性をパートナーに選び、円満な家庭を築くのに失敗したからです。

母も義理の妹も、プライドが高すぎたり、他人からの評価を神経質に気にしたり、娘には愛情が薄く息子には過剰だったり、という共通点があります。私の母は、息子に異常に甘いのですが、義理の妹は、異常に厳しいのです。甥っ子は園児にして円形脱毛症と味覚障害を患い、姪っ子は何の因果か、私と同じように失声症を患う様になっていました。

子供たちが差し伸べた私の手を、自分たちからしっかりぎゅっと握ってくれるのを待ち、まずは姪から娘にしました。甥の方は、母親の執着がすさまじいので、難攻しています。

私は、自分の見栄の為に、子供を精神病にしても厭わないような教育をする彼女を、母親としては勿論ですが、人として認めていません。彼女が拒み、法律が彼女を守るので、離婚の話もすすんでいかないのが、なんともすっきりしない気分です。

私が彼らの成長を待たずして先立てば、実の母親が子供達、特に甥っ子には、絶対干渉してくると思っています。金銭的な事に関する、事務的な遺言は作成してあるのですが、そこにかけなかった思いや、今まで人に話さず隠してきた、毒親を持ってしまった先輩としての、私の生い立ちの話を、ここにもう1つの遺言として残して置きたいと考えています。役に立つかと言われると、自信はないのですが、何かの支えになったらいいなと思ってはいます。

こんなに字余り気味に書いておいてなんですが、子供らにとってはいい祖母でもある私の母親の事を、毒親として書く事に、形容できない悲しみは禁じ得ないので、ここが不要になる事を願っています(笑)湿度の高い投稿をしてますが、今、私はとても幸せに生きているので、どうかひきずられてブルーにならないでくださいね!


16

satomiffy

Scrabble

殴り書きです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。