00006 走る、走れない

今日は打ち合わせがあって帰りが遅くなったため、昨日までのように歩くことは出来ず。しかも打ち合わせの円滑な展開を狙ってチョコレートなぞを配布した手前食べない訳にもいかずいただいた結果、カロリ過多に。これはいけない。ちょっとだけでもと地元の帰り道を走ってみた。歩くと時間がかかるから。

しかし…どうやら元々喉は弱いようで、すぐに息が切れ痛い痛い。すぐにペースダウン。喉を労ってゆっくり走り続けてみるももう無理と足を止めるまで5分もかからなかった。思うに、走るのは身体が合わないようだ。走るのではなく、歩くのが性に合っているということか。これからは無理をせず練り練り歩くことにする。しかし走れないて…。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わあ。ありがとうございます!うれしいなあ😄

kosshi

対話

己との対話
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。