社会人受験 | 06/24-07/07 消費電力・英字新聞

色々と生活必需品を購入した2週間でした。特に大きな買い物はエアコン。これで夏でも冬でも快適に勉強できます!

初めて私の note をご覧になる方は、まず自己紹介目次に目を通していただけると背景が分かりやすいかと思います。

*****

1. 勉強の振り返り

▼今回の時間割

(上述の通り、買い物やエアコン設置のため時間割に虫食いが多いです)

現代文・古文・漢文
古文・漢文は、過去問演習にそれぞれ週1回ずつ取り組みました。

数学
数学は、'19年の過去問を1セット通して解きました。'19年は私も実際に試験場で受けているため、もちろん内容を覚えている部分もありましたが、それでも当時解けなかった問題が解けるようになっていたり、当時よりも論理の流れを明瞭に意識し記述できるようになっていたり、この半年間での成長を実感します。

一方で未だに解けない問題もあったので、それらは引き続き学習を重ねていかなければと思います。例えば'19年第6問の複素数問題などは、問題自体が難しめであるとはいえ、解答方針立案の時点から躓きがあったので、複素数の特訓も相変わらず続けていきたいです。

英語
英語は、過去問から「読解」「文法・語法」「英文和訳」の3種類に絞って取り組みました。なぜこの3種類かというと、これらは他に比べて振り返りがしやすいからです。特に「文法・語法」「英文和訳」は知識の抜け漏れを的確に突いてきてくれるので助かります。

物理・化学
物理・化学は、今回は取り組む時間が取れませんでした。

世界史
世界史は、特に手を付けませんでした。

2. 生活や仕事の振り返り

冒頭で述べたように、エアコンを購入しました。ただし、もし大学に合格できたらこの実家から引っ越さなければいけないので、私がこのエアコンの恩恵に与ることができるのは合格まで。それまで受験勉強のお供として頑張ってもらいたいと思います。

ちなみに今までは冷風機やカーボンヒーターで気温を調整していましたが、これだと使用時には窓を開けないといけなかったり、微妙な温度調整ができなかったりして非常に不便でした。比較のために年間の消費電力量を計算してみてもエアコンの方が1〜4倍くらい安上がりだったので、もっと早く購入しておけばよかった…。とにかく今後の参考にもなりました。

ところで、読売新聞が発行している英字版新聞 The Japan News をお試しで1週間取ってみることにしました。読売新聞はもともと家で購読していて、夕食時などに読んだりしているのですが、どうせなら英語版を読んだほうが良いのではないかと思ったのがきっかけです。まあ、英字新聞をちょっと読んだくらいで必ずしも受験英語の点数は上がらないと思いますが、それはそれとして英語に触れる時間は極力増やしておきたいという気持ちがありました。

3. 今後の目標について

▼年間スケジュール

直近では、東大入試実戦模試(8月)でB判定以上を目指して頑張っていきます!

*****

6月のサポートいただいた金額は 20,100 円でした。内訳は以下の通り:

● 10,000円 × 1人
● 3,000円 × 1人
● 1,000円 × 4人
● 500円 × 6人
● 100円 × 1人

開設以来では合計 25,100 円になりました。サポートいただいた皆さま、本当にありがとうございます😭 非常に励みになっています。これらは必ず教材購入費や模試代など受験勉強のための費用に充てさせていただきます。

また、独学とアンチパターンについての記事も公開いたしましたので、よろしければご覧になってみてください


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

受験勉強中は、教材費・模試の交通宿泊費・休職のための貯蓄など、とにかくたくさんの出費が必要になってしまいます…。 食事1回分、コーヒー1杯分、ご支援くださると非常に非常に嬉しいです!

Twitter などでシェアしてくださると嬉しいです!
2

oimou@受験生

仕事をしながら東大受験を目指す、東北在住の20代男子。 商業高校→大学進学→退学→�IT企業就職転職。

社会人受験の記録

社会人受験の記録を書き残していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。