大泉町レポート!!そういえば道中何やってたの?

昨日までのまとめ
演出の大石と演出助手の今井の思いつきでうっかり決行が決まってしまった大泉町弾丸ツアー。道中迷子になりつつも美味しいご飯にありつき、観光協会の方からお話を聞き、ブラジル食材スーパーで異国気分を堪能旅しておりました。


ということで。本来なら続きとして役場で見つけた素敵な資料について話すべきなのですが。前回真面目なお話をしてしまったので、かなりどうでもいい閑話。

我々の車中の様子を、みなさまにご覧いただきたいと思います。



午前9時

車をピックアップしに行った大石と今井。今井は全く運転ができないため(人にぶつかるからやめなさい、とみんなに言われて免許を取らなかった)、大石くんが運転手。

いつも演出をしているところしか見ていないので、運転していのはなかなか新鮮です。ごめんね、頑張れ大石くん!

私にはさっぱりわかりませんでしたが、たくさんあるボタンやら何やらを「ふむふむ」と使いこなすのは流石。なるほど全く理解できない、という私の残念なオツムをよそに車は走り出しました。


午前10時

車を借りた時の何やらでちょこっと遅れつつ。みんなを拾うべく、赤羽へ。

無事に俳優陣と合流し、高速へ!!

8人乗りの大きな車を借りたのに何だかちょっと狭そう。ぎゅうぎゅう。男の子が多かったというのもあるのですが、やっぱり8人車に乗ってるってすごいよね。

ここで助手席に今井を乗せたことを後々後悔するわけですが、まぁ後ほど。


高速に乗るとyoutuberの黒河くんが突如としてツイキャスを開始。社内のみんなを巻き込んで、怪しげなしりとりを開始してしまいました。お聴きくださった方、いらっしゃいましたでしょうか。

若干の恋バナと、若干の危ない話。

漂う修学旅行感。溢れる修学旅行3日目の夜のテンション。

未開の議場の稽古場の良さは、仲良しだけど馴れ合いじゃない、というところなのですが。この時ばかりはすごいじゃれ合いなのでした。


午前11時

お昼ご飯に向けて、半分寝ながら美味しいもの屋さんを探し始めた今井。助手席にいるくせに全く地図のことがわからないせいで、高速を降りそこねて大惨事になったわけですが。みなさんの優しさでなかったこととなりました。ありがとう、みんな!


午後5時

レストランブラジル、観光協会、役場、スーパーと回り、再び車にどっしり戻ったのはこの時間。

運転手を木村くん、助手席を黒河くんに任せて大石と今井は後部座席で爆睡。東京に着くまで一体どんな話が繰り広げられていたのか全くもってわかりませんが・・・

噂では帰りもやはり修学旅行よろしく恋バナが繰り広げられていたとのことです。


この俳優陣の仲の良さに劇中なんども助けられています。ぜひ多くの人に「未開の議場の仲がいいってなんぞや」というところを、劇場でご覧いただければ嬉しいです。


午後7時

渋滞を抜けて無事に王子に到着。演劇祭で上演されている舞台を見たい子たちを劇場に落とし、再び大石くんが運転手となってレンタカー屋さんへ。


空っぽの車内。さっきまでみっちりぎゅうぎゅうで賑やかだったのに、ただたださみしいよう。

運転席を見れば、何だか数時間前にこの光景見たデジャブ。車を返して最後は結局二人、お仕事をしに王子小劇場へ。


の前に、ひとまずお疲れ様を込めて晩御飯。


大石くんね。あのね。

ゲームをしたい女の子の横で、とても一生懸命ゲームをしていたのですよ。

かっこいいヘリのプラモデルを取ろうと頑張ってくれたのですが、結局ギブアップ。

いつもは稽古場でしっかりしている演出家も、実は可愛い一面があるのでしたー!



ということで。

思いっきりスピンオフをお送りしたところで、本日はここまで!

次回は、役場でもらった資料や、ポルトガル語のフリーペーパーのご紹介です。

お楽しみに!!


北区民と演劇を作るプロジェクト2018「未開の議場」創作日誌

2年めに突入いたしました北区民と演劇を作るプロジェクト! 「未開の議場〜北区民版2018〜」 創作の模様をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。