キャスト紹介〜荘司まゆみ〜

こんなお姉さん欲しかったって、きっとみんなが思うほどかわいい。流れてる空気がもう、癒しです。

ふんわりとした雰囲気とまゆみん節で、みんなの気持ちをつかんで離さない。

え、うそでしょー?と思うほど様々な引き出しを隠し持っている北区民参加者の女優さん。



湯田清美役:荘司まゆみ

年齢不詳すぎる。可愛い。好き。お姉ちゃんにしたい!

まゆみんって呼んでください!っておっしゃったので、遠慮なく呼ばせていただいております。

お稽古場にいっつもおやつを持ってきてくれるのですが、これがもう本当に美味しくて。卵パン?みたいなポニョポニョしたお菓子がうちの座組で流行ったのは彼女の仕業です。美味しいんだよなぁ、あれ。

彼女は意図していないと思うのですが、彼女の醸し出す雰囲気がお稽古場をいつも柔らかくしてくれていて。彼女は未開の議場の柔軟剤だと思っております。



では、おきまりの質問を。


○このプロジェクトに応募した経緯を教えてください
2016年も嬉しい事に参加させてもらい、またこの世界で時間を過ごしてみたいと思い応募させて頂きました。


2016年版では升遠役で出演なさっていたのですが、今回は全く違った雰囲気の役へのキャスティング。

おそらく普段の彼女からは想像もつかないようなキャラクターを持った役を演じているのですが、化ける化ける。そういう人なのかな?って思ってしまう瞬間があるくらい、化けました。

まゆみんさん、いつも笑顔で明るくてやさしくて。そんな彼女がこんな引き出しを持っているなんて、ちょっとドキドキしてしまいます。


○実際に参加してみてどうですか?
この座組の皆様が本当に優しい。そして愛が溢れています。
毎回お稽古でみんなに会えるのがとても楽しみなのです。


おそらくその状況を作っている一人に、あなたも入っていますよー!と大きな声でお伝えしたいです。

稽古期間中って必ずお稽古場に行くのが憂鬱になる時があるのですが、今回の稽古場では一度もありませんでした。本当に愛に溢れていて、優しくて、人間味が溢れたいいお稽古場ですよね。へへへ。



○演出の大石さんの印象っていかがですか?
お話しの仕方がとでも柔らかくて、そうかと思うと急に突っ込んで下さり
きゃ〜嬉しい。
羊羹をいつも食べている。


大石といえば羊羹ですよねー!まゆみんさんも差し入れしてくださってましたね、そういえば。

(でもね。ずっと羊羹食べているので、時々糖尿病にならないかと私は心配しております。)


○お客様に一言をお願いします!
楽しんでいただける様にお稽古がんばります。
一緒に会議に参加して下さいね。
会場でお待ちしています
╰(*´︶`*)╯♡



顔文字のチョイスまでかわいいかよ・・・。

まゆみんさん、ありがとうございました!!



ちなみにですが、まゆみんさんにも恒例のアー写風写真をおねだりいたしました。

じゃんっ


森野さんと同じ空気を感じます。絶対昔アイドルだったと思うんです。ドルオタの私としましては、まゆみんさんがアイドルだったら推します。

や、そんなことはいいとして。


まゆみんさんの湯田さん役はとっても見応えがあると思うのです。特に、普段の彼女を知っている方からすれば、とてもとても意外性に溢れているのではないでしょうか。

なんのこっちゃ!と思った方はぜひ、劇中の彼女にご注目ください・・・!

北区民と演劇を作るプロジェクト2018「未開の議場」創作日誌

2年めに突入いたしました北区民と演劇を作るプロジェクト! 「未開の議場〜北区民版2018〜」 創作の模様をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。