便秘と冷えと肌荒れと  1/3

2015年春
身体中が痛くて、いきめず
そこから完全に便秘になりました。

一時期、病院で処方してもらい便秘用の漢方薬も試しましたが、効果が感じられずやめました。

そこからどんどん慢性化
便秘にも慣れてきた2018年10月

謎の冷え
デスクワーク中、突然ガタガタ震える

肌荒れ
本来はカサカサ気味の肌が
常に脂っぽくドロドロ
おでこやフェイスラインがブツブツかゆい

便秘の症状は、
1週間出ない
お腹だけでなく腰(背中側)まで膨らむ
薬が遅れて効くようになった
いきむと脂汗・吐き気・強いめまい・視界がキラキラ・寒気・嘔吐がし、意識を失いかけた

ここまで、悪化していました。

そして、便秘で救急車にお世話になる自分が目に浮かびました。


唯一の救いは、布団に横になると常に便意を感じること。

でも、ここまで来ると便意の度にトイレに行くのも億劫になってきます。
だって、どうせ出ないから。


でも、諦めたくない。
ものに頼らず、自力で改善したい。

そして、自力で
自然なサイクルで排泄できる身体
に戻したい。


この数年、
呼吸法、腸もみ、腹筋、食物繊維、プチ断食、朝の白湯、毎日発酵食品…
良いと聞けば、続けられそうなものは、全部試しました。

どれも一時的に改善しますが、効果は続きません。

(水分は、元々1リットル以上飲んでいるので、除外します。)

運動は、したくてもお腹が重くて不快で動く気になりません。


みかねた家族から
「一回全部出しなよ。」
と言われて、方向転換。

ここで、薬に頼ることにしました。


そして、以下のことを試しました。

①お腹の中のものを薬で出し切る
②毎食(なるべく)よく噛んで食べる
③メニューは(なるべく)バランスを意識
④朝、白湯を一杯飲む
⑤朝、トイレに座って排泄を意識する時間を3分作る
⑥0時に布団に入る

①について補足…
*初回、2回目までは、3日間ほどお家に居られる日を作り、実施しました。
*その後は、3日出ないと実施。
*薬は、酸化マグネシウムにしました。私は、コーラックとタケダ漢方便秘薬は、動悸とめまいが出ちゃうのでやめました。

あとは、②〜⑥を続けるだけ

自分に課した約束は、
「オナラは、我慢しない!」


2019年2月から
一度も薬に頼っていません。


今は、お腹の張りや不快感もなく、快適に生活しています。

②〜⑥は、意識して続けています。

意外とシンプルに改善して、
ビックリしています。

実施したことは、
詰まりを取って
詰まらないように心掛ける
だけでした。

始めてしまえば簡単なこと
すでに習慣になってきたので
このまま続けられそうです。


冷え、肌荒れについては、
また次のnoteで。

--------------

私の場合、便秘の悪化は、急激なストレスが引き金だったかも…

ニワトリが先か 卵が先か
的で、理由はわからないけど

たかが便秘、されど便秘ですね。
めちゃくちゃ悩みました。

薬が予想外に効きすぎて、お家から出られなくなったり
外出先からトイレに間に合わず、自宅の玄関で粗相したり…

いい大人なのに…
って、泣きました。

相談しにくいですよね。
でも、本当にお困りの方は、まずお医者さんに相談してみて下さい。
取り越し苦労ならいいけど、原因は私と違うかもしれません。
お薬も人によって合う合わないもありますから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけましたら、お勉強代として使用します。(作りたいものがあるので、デザインの勉強や試作品作り等に使用希望です。)

嬉しいっ♡
1

おかだ だよ。

ゆるく、穏やかに、を心がけて生きています。 お肌弱め、体調ゆらぎがち、三日坊主。 ミニマリス、シンプリスト、ナチュラリストに憧れつつ。 いろんなことの覚書です。 アイコンは、ヘッケルンのジャンボプリンです。おいしいよ♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。