見出し画像

20190617 - 風邪の 1 週間について

しっかり風邪をひいた。火曜日まで大事をとって休みちゅうのこのごろ。久しぶりにこじらせレベルの体調不良だったので、精神的にも落ち込みつつゲームやりつつな日々を過ごして。

はじまりは先週の火曜日。なんか喉が乾燥するかも、っていうかちょっと痛いのか?とか思いつつ、都度しっかりうがいしてマスクして 1 日過ごしていて水曜を迎えたところ、確実に酷くなっちゃったので、すぐさま病院へ。

ちょっと唾を飲み込むだけで眉間にシワがぐっとなるあの感じ … ああいうとき、ヨーグルトとか喉にまとわりついてひんやりしたものが食べたくなるよね、とか思う余裕もないような灼熱で乾いた痛みがずーんと。

それで、いつもの病院で別に特別なことの言われもなく、いつもどうりな風邪薬のセットを処方してもらった。そのパターンだとすぐにいつも症状おさめつつ治ってるので、発熱もないし、安心して昼から出社して勤しんでた。

のだけど、それからというもの、まったく痛み系の症状がおさまらずに、日を追うごとにますます酷くなるなる。だけども、新しいリリースの案件が木曜にあったので、そのことに気を取られたりしつつの体調は自分のなかから棚上げされていて、とにかく目の前のコードに集中集中集中して週末を迎えた。

仕事してる最中は、ぜんぜんそこに気持ちがいかないので大丈夫なんだけど、電車とバスの移動中がすごく大変。のりもの酔いというかめまいのようなものがすごくて、いったん途中下車して休憩しての無限ループとかを繰り返しながら、ちまちますごろくみたいに進んだりしてて辛かったなあ。これ、風邪の症状ではじめての経験で、困ったしちょっとビビってました。

そんなこともあり、無事案件リリース後の華金はそうそうに帰宅して、週末にベホマを決め込んでしっかり治すことに決意。したんだけど、土曜の朝の目覚めも最悪というかほとんどしんどすぎて眠れもしないということで、再度病院へ行くことに。よく考えたら案件が忙しいのもあったけど、このところしっかりは眠れてなかったし、しんどくて眠気こないみたいな感じだったなとか。

土曜、平日でないかかりつけ(って病院でしか使わない言葉だよね)の病院に行くと、なんと臨時休業の日!今日限定で土曜やってないです、すみませーんというラミネートされた札が揺れている。なので、梅雨の大雨のなか、びしょ濡れで次のブロックの内科まで足を運ぶことに。

はじめて行った自宅よりちょっと離れた内科は、いつも行くところみたく綺麗で親切で明るい感じだったので、なんか安心。スリッパ履き替えタイプの病院なんだけど、ぼくの足のでかいあるあるで、子供用のやつ履いてるみたいな、足の病気で尋常じゃないくらいむくんでますみたいな状態になった。緑のスリッパ。病院って緑のスリッパ率高い気がするなあ、なんか。

土曜の大雨のはじめての病院は無人で、誰も患者さんがいなかった。雨っていうのもあるけど、土曜って結構多いよね本来?のに、少ないっていうのはさあ、健康でなによりですよね、ほんと。

いちおう薬を総替えしてもらって、症状も今のにぴったりはまるように変更したりして最適化しましたよ〜という様相。抗生剤はみたことないパッケージデザインで、なんか子供ぽいというか、でも巨大なカプセルを 2 錠ずつ飲むっていうやつ。こういう薬の名前の渋いフォントとか誰が決めてるんだろなーとかよろよろしながら、処方箋薬局で会計を済ませ、再び大雨のフィールドへ。

それからというもの、山場が終わったのか薬が効いたのか、その両方でしょうが、いい感じに病状は落ち着いてきて、今に至っています。急ぎの予定はないから火曜まで休みをもらった。鼻水が永遠でひどいので、ずっと鼻をかんでいるのは席が近所のメンバーに申し訳ないし、トイレにこもるのも個室が一個しかないから申し訳ないし、とかそういうのがありまして。ああ、それら気にしすぎて胃が痛くなるとかそういうのがあるかもしれないからとか。

-

あったかいっていう言葉がすきで、たぶんむかしから。熱いっていうのは、冷めてしまうじゃない、たぶん。エモいっていうのは昔から使うことおおいけど、たぶんそれは瞬間だから切なくて美しい感覚のことで、そのエモさは ELLEGARDEN じゃなくて American Football のことね。エモはもちろんすきだけど、あたたかいっていうのは冷めないぬくもりの質感のことで、それはエモと対極のようでいて表裏一体な隣人のような気もするんです。

ので、そういうあったかい表現をできるひとを、覚えておいたり憧れたり追っかけたり尊敬したり目指したりすきになったりしているなあ。どんなジャンルでも変わらないとおもう。闇で光が見つかるように、外見は冷たく静謐なもののなかに、強くあたたかさを感じることもある。

熱いと刺さるは似ている。ので、沁みる、みたいなのがすきだ。

-

というようなことをたらたらと思ったりするのは、もちろん身体が弱っているからだなあ。ある程度死にかけたので、復活からの強くなれるおまけを期待して、しっかり眠ろうっと。

おやすみなさい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

なにかの役にたてれば。🐈

🐈🐈🐈
2

\\ uto-usui //

👨🏻‍💻 Frontend Developer - VOUGE, GQ, WIRED - Condé Nast Japan/Nuxt, WebGL/Guitar, Photograph, Woodwork/吉祥寺 ⇄ 渋谷 🐈

雑記

身のまわりに日々あったこと、思ったことのはなしと写真。日記のようなものです、生活感があったり、なかったり、できるだけ仕事から離れたことを書いておきます。花の写真をよく撮るので、それも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。