自分らしく生きる一歩目を共に進む。vol.46

4日目達成のお米です。

今回のトップ画像には、意味があります。

『外に出る最後の下駄箱みたいな場所』

外に出ることのワクワクと

何が起こるかわからないドキドキ、

恐怖かもしれない。

だけど、そこで『いってらっしゃい』って

いってもらえたら、よっしゃ今日も頑張るぞ!

なんて思えるかもしれない。

そんなコミュニティづくりの話。

僕の元にありがたいことに

就活や起業、自分がやりたいことを見つけるには、

自分らしさはどう見つけたら良いですか。

そういった相談を1年半 

100名ほどとお話をしてきたのではないかと思います。

この根本的にある問題となるのは

『自分を肯定できているのか』ということだと

感じています。

様々な蓄積をしてきた僕だからこそ、

一歩目を応援できるのではないかと思っています。

僕の中で、ワークショップや手法、

カウセリング、コーチングの理論を利用することもありますが、

これでは、応援できる人数が限られてしまいます。

この自己肯定、自信、自己肯定について

みんなで議論し合いながら、

コミュニティとして育んでいければと思います。

僕だけではなくても

メンバー同士でも肯定し合いながら進めるコミュニティ。

僕と一緒に、

『自己肯定感研究所』

『自信研究所グループ』を作ってくれる仲間を募集します。

LINEのグループを作成して、

定期的に勉強会合宿を開催したいと思います。

グループとしては、大きくすると

コミュニケーションの限界があるので、

10名までにしたいと思います。

ご参加おまちしております。☺️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、今後のZEROZIBAハウス運用に生かすための資金にさせていただきます。多くの人の気づきや変化を促すサードプレイスを提供していきます。

明日を生きるエネルギーになる!
9

米田麻人@ZEROZIBA

人生のミッションは世の中の苦しいを楽しいに変えること。 その手段として株式会社ZEROZIBAを創業。 教育事業やイベント事業を通じて、 一人一人の選択肢を増やし、可能性を拡げる事業をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。