2次元のオタクがHiGH&LOWにハマった

突然ですが、ハイローにハマり明日 HiGH&LOW THE MOVE2 END OF SKY の完成披露試写会のライブビューイングに行きます。
ザム2を見る前に今の自分を書き留めておこうと思い、慣れない文章を5万年振りくらいに書いています。

私、タイトル通りオタクです。
オタクじゃない時の記憶がないくらい、オタクとして人生を歩んできました。漫画とアニメをこよなく愛しております。
そんな私が、オタクとは対極のリア充象徴であるEXILE(まだLDHという単語を知らなかった当時)が出ているハイローを知ったのは2017年2月。
体調を崩して2、3日寝込んでいた時。
やることがなかったのでHuluでドラマでも見るか、と思い2次元仲間がTLでしきりに話しているドラマ版HiGH&LOWを見始めたのがきっかけです。
ハイローについてはTLから察して少しだけ知識があって
・ヤンキードラマ
・EXILEの人と窪田さんが出てる
・斎藤工さんが出る映画がある
幾分か偏った知識を装備して「EXILEの人ってことは皆、色黒でオラオラ系だろうから、どういう作風なんだろう」と思いながら視聴しました。


ドラマ版を見た感想「画面がオラついてる」(当時のツイートを引用)

とにかく喧嘩ばっかりしてる、なるほどここは全て喧嘩で解決できる世界線なんだな。嫌いじゃないよ、分かりやすくて。しかしEXILEってどれがEXILEの人かわからんくらいキャラがいたな!把握できない!
それがドラマ版を見た時の感想でした。
3日間でドラマ版2シーズン20話を完走しましたが、この時はまだハマると言うほどではありませんでした。当時の私から見たら今の私が信じられないと思います。私も信じられない。


そんな風に思っていた私をこのハイローという広大な大海原へ放り込んだ出来事がありました。
先述したTLでハイローの話をしていた2次元仲間が16年に公開されたTHE MOVEの円盤上映会をカラオケで開催してくれたのです。
当時の私はまだ、ハイローのキャラは分かるけど中の人はわからない。
コブラと広斗がポッキーのCMしてる三代目の人、雅貴はTAKAHIROくらいしか分かりませんでした。
そんなにわか知識の中、開催された上映会。


ザムを見た感想「画面の圧にぶん殴られた」(当時のツイートを引用)

語彙力の無さが極限に達していてやばい(やばい)ですが、まさに文字通りぶん殴られました。
プロジェクタルームで見たこともあり、スマホ画面で見ていたドラマ版とは桁違いのスケール。
爆音で流れるかっこいい音楽。かっこいい人がかっこいい衣装を着てかっこいいバイクに乗ってかっこいいアクションをしている。
シンプルだけど、これ以上ないほどかっこいい。
友達から聞いていた、アメ車のボンネットに乗って登場する達磨の大将。
カスタムハーレー軍団を率いて隊列を組み港を颯爽と走るコブラ。
パルクールの人。
苦悩するかつての伝説のチームのヘッドとその右腕。


なにこれめっちゃオタク受けするやつじゃん。敵対するチーム同士とか喧嘩の末の友情とか背中合わせの仲間とか兄弟の絆とか幼馴染とのもどかしい恋愛未満とかとかとかとか!案の定あまりにも、情報量が多すぎて正直受け止めきれませんでした。
ので上映会後、早速地元に帰ってゲオでレンタルしました(後に円盤購入)
その日のうちに2回目のザム視聴。
ここで私は、ハイローという大海原に飛び込みました。

飛び込んでからあっという間に深みへと潜って行きました。
ドラマ版を見直し、キャストを把握した時には既に次作、次々作が発表されてるし、よみうりランドでのコラボイベントが発表。推しキャラの中の人たちはライブツアーの真っ最中。
公式ツイッターやインスタグラムは毎日更新されるし、検索をかければたくさんの情報が見られる。
今まで好きで追っていたジャンルは10年前に連載が終了していて公式からの供給がなく、仲間内で何度も反芻して生きていた私にとってLDHは供給の嵐すぎて揉みくちゃにされながら叫ぶしかありません。

ありがとうツイッター!ありがとうインスタ!!推しが生きてるってすごい!!!!


ちなみにTHE LIVEも円盤を買って友達と上映会をしました。
今まで音楽は全く興味がなかった私が見ても、豪華で札束で殴られているような演出の数々(全力で褒めてます)慌てて勉強した知識でも聞いたことがある曲ばかり。
三代目の曲では一緒に手を掲げ、ロッキーの登場に黄色い声を上げて、E.Gちゃんに声援を送り、DIと共に音楽の波に乗りました。
あーーー本当にこのライブ現場に行きたかった!と友達に20回くらい言いました(リアルな数字)
THE LIVE 2やってくださいHIROさん

おかげさまで、今ではすっかりLDHfamの一員となり先日お皿が届きました。秋からのセカンド兄さんのツアー、三代目のツアー後半戦に参加します。
よみうりランドにも居酒屋えぐざいるにも遊びに行きました。ランドのスタッフさんフレンドリーすぎて、田舎から行ったオタクはとても楽しかったです。ありがとうお姉さん。お姉さんのおかげでとっても楽しかったよ。初めてのガチャも体験しました。なんだあれ数の暴力。あんなの回しちゃうよ。あと、ランドも居酒屋もご飯普通に美味しいね。たくさん食べちゃう。

ハイローと出会って半年。あっという間でした。本当に怒涛でした。今まで知らなかった世界と出会いエンターテイメントを知り、大好きなものが増えました!ありがとうハイロー!ありがとうLDH!!

明日の今頃(日付的には今日)、ライビュを見た私は生きて帰って来れているかしら。それだけが心配です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

okomeumee

オタクの日記

何度も読み返したい素敵な文章の数々vol.10

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。