【令和】新元号発表をビジネスチャンスと捉えた金爆とぼんやりしてたぼく

今日は新元号の発表がありました。

平成から何になるんだろう。
そんなふうにしか考えてなかったぼくは、延び延びにしていた〆切作業を進めながら発表の11時30分をぼんやりテレビをつけて待っていました。

新元号は『令和』。
なんかカッコいい響き。

そっかーと思って、みんなの反応をうかがいにツイッターを眺めていると

ゴールデンボンバーのこれを発見しました。

新元号発表に合わせてスタンバってたんですね。
LINEライブでは4人が中継中でした。

はや(笑)

歌詞もMVもジャケットも、あとは『令和』を収録するだけで完成するように全て準備してあって、この日を迎えていたんですね。

すごいなー。
そのスピード感に感心させられながら、それを即発信できるのもYouTubeやSNSといったテクノロジーが進化した今ならではだよなーと、改めて時代の変化を感じつつ〆切作業に戻りました。

今日は新元号発表とエイプリルフール。

ぼくはというと、エイプリルフールネタの方は頭の片隅で考えてはいたものの、〆切作業や一か月後に迫るイベント出展の準備に追われ、結局今年は何も出さずじまいで終わりました。

まあ、時間なかったししょうがないかなーって。

ちなみに去年やったネタはこれ。

〆切作業にもめどが立ったので、改めて今日のゴールデンボンバーを振り返ってみると、徐々に自分の『今日という日』の捉え方の甘さに愕然としてきました。

エイプリルフールもそうですが、とりわけ『今日という日』は一生に何度訪れるかという特別な日でした。
全国民が関心を持つ。
もうそれは、前もってわかっていたことです。

ゴールデンボンバーはその『今日という日』に
今日でしかできないプロモーションを打ってきたのです。

『令和』がわかってからではなく、『令和』とわかった瞬間に作品を世に出せるようにスケジュールを組んで、そのために万全の準備をしていた。
『今日という日』を最大限活かすために。
『今日という日』にしかないビジネスチャンスをつかみに行ったわけです。

いや、すごいなと。
そして『今日という日』を額面通り新元号発表の日としか捉えれてなかった自分よと。
エイプリルフールすら忙しさにかまけてスルーしてしまった自分よと。

『自立する漫画家』なんて目標に掲げておきながら、貪欲にその日にしかないチャンスをつかみに行く姿勢の甘さに今日は大いに反省しました。

時代は大きく変わりつつあり、決められた〆切までに「しっかり作り込んで出す」から「旬を逃さずすぐ出す」も重要なファクターになってきました。

紙媒体では無理なことがインターネットでは可能になるので、改めて戦い方の意識を変えなくてはいけません。

あ―――――!!!!
失敗した―――――!!!!!!!!!

やってたらぼくもバズったかもとかそんな話ではなくて、ウケるとかウケないとか以前にやることに意味があるんです。
常にやる姿勢、やる体制でいること。

そのためにはスケジュール管理も見直さないといけませんね。
お金と同じでいつ何が起きても臨機応変に対応できるように時間の余裕も常に持っていないと。

今日しかなかった『今日という日』を普通にスルーしてしまった自分に今日は大反省です。
せめて『今日という日』にしかできない反省を今日のうちにnoteにしたためました。

気づかせてくれてありがとうゴールデンボンバー!

【Kindle版『ハナカク』無料配信中です!】
ダウンロード数に応じてAmazonさんから分配金が支払われます。
『ハナカク』続編制作に向けて心強い支援となりますので
ぜひぜひダウンロードよろしくお願いいたします!
全冊にここでしか読めないおまけ漫画収録してます(*^_^*)

ぼくの伝説の連載デビュー作も伝説の電子書籍化しました!

コミックアプリ『モチコミ』にて配信中☆

【松井勝法/まついかつのりコンテンツ】
いろんな“自分”をいろんなカタチで発信しています。


『セルフアフレコ漫画』配信中☆奥さんとぼくのYouTube


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。 こちらからのサポートは、ありがたく『ハナカク』続編の制作資金とさせていただきます。 よろしくお願いいたします。

ありがとうございます!奥さんも喜びます(*^_^*)
19

打ち切り漫画家2.0 松井勝法

◆伝説の打ち切り漫画家👑描いては打ち切り➡︎作家自身がメディアとなって創作を継続する未来を目指す◆インスタフォロワー3.3万人https://www.instagram.com/matsukaku/ ブログ月間12万PV https://okuboku.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。