記憶のありか

あなたのいちばん古い記憶はなんですか?
いくつのころですか?
その記憶を引き出しから出したとき、どんな気持ちでしたか?
あなたをかたちづくるその記憶たちは、あなたにとってなにをもたらしましたか?

そこにある、けれど仕舞われている。
その記憶はあなたなんです。
うれしいことも、かなしいことも、つらいことも、たのしいことも、なにもかもあなたなんです。
あなたのあゆんできた道は、あなたそのものです。

大切なあなたをおしえてくれて、ありがとう。
通りすがりのわたしにも、ぽっと灯りがともります。

あなたの記憶のひとかけが、だれかのあかりになりますように。

#my
#story
#another
#story
#kaotan
#short
#shortstory
#shortshort
#小説
#短編
#短編小説
#ショートストーリー
#ショートショート
#記憶
#きおく
#ありか
#世界


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。

いつもの方も、はじめましての方も。ありがとうございます!
4

My Story&Another Story

あなたのはなし。 あなたのりそう。 なんでもはなしてみて。 これは、どこにでもあるようで、ここにしかない。 あなただけのものがたり。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。