ナカに欲しい夜

セフレくんと、本当に終わりました!(結論)

めーっちゃくちゃ寂しいけど、私には友達にも親にも会わせてて、大好きで何より尊敬できる彼氏がいるし、これで良かった!

ちゃんと終わらせようって話したわけではないけれど、自分からは絶対にけじめつけられなかったから、相手からお前のことはもうどうでもいいよーっていうスタンスで来てもらえて良かったと思う。


以下、だらだらと経緯を話すだけの言葉の羅列。

2.3ヶ月前ぐらいまでは会わなくてもちょこちょこ連絡とってたんですが、ほぼ1ヶ月程、連絡が全くなかった。(私から連絡すると返事はくるけど、向こうからは絶対に来ない)そんな中、この間、1ヶ月ぶりぐらいに会った。(会うことだけは1ヶ月以上前ぐらいから決まってたというだけ)
相変わらず腰に手を回してくるし、やっぱり好きな顔だし、会えて嬉しかったんだけど、私が嫌ってた髭がしっかり生えてて(私と会う前はいつも髭を剃っていた)、その時点で割とHP削られた。(メンタル豆腐)
さらに、いっつもお泊まりコースなのに、次の日予定あるから終電までには帰ろうね~って感じで。初めてだったから「無理。嫌。」って言ったんだけど(本当に最後まで痛いぐらいダサい私)、そう簡単に決定は覆りませんでした。
ご飯食べた帰り道に「優先順位下がってないし、大事な存在だよ。」って言われたけど、最後の最後に「おもちちゃんから誘ってくれて、予定が空いてたら会う軽い関係でいいやん」って言われた。(虫の息。グェ。)

最初は好き合ってたはずなんだけど、いつからか彼がそういうスタンスになってしまったのは、私の努力不足、好意に胡座をかいた結果です。誰のせいでもない自分の責任。無限に愛を与えてくれるのは親だけ。何勘違いしてんだこのデブスは。はっきりいって生きる価値なし。
そーなってしまった男性を甘いときを過ごした過去の状態に戻せる魔法の言葉なんてない。これは彼氏でもセフレでも同じこと。

で、帰る方向は一緒だったんだけど、ご飯食べた駅でさよならしました。「え、途中まで一緒に帰ろうよ」って驚かれたけど「んー。大丈夫。別れるとき寂しくなるから。」っていったら「そっかー。じゃねー。」ってあっさり引かれてそのまま。別れたあと、当たり障りのない内容の美味しかったねー的な、気をつけて帰ってねー的な連絡は来ました。それを返したけどそこから返事はなし。(トドメの一発)

元セフレくんは、よくお客さんとご飯に行ってて、それを「仕事」って言ってたんだけど、私とのご飯もセックスも仕事になってたんだ。そう思ったら、悔しいし悲しい。男女関係の甘いところだけ啜ろうとした愚かな私。本気でだっさ!リアルガチで死にてぇーーーー!

そしてそのまま彼氏のとこへ。(実はこうなることを予想して、彼氏に会いに行くって前日から連絡してた←つくづく気持ち悪い女だ)
彼氏に抱き締めてもらって、深いキスをもらって、失恋を癒す(クズ過ぎてもう一回胃腸炎になって苦しめ。私みたいなデブスは。)

ま、彼氏は私を甘やかさないので(ぎゅーとちゅーは彼の精一杯の許容)、一言、「強くなれ。」と言われて終わった。(呆れつつも、見放さない彼の優しさに本当に涙が出るよ。どうしたら彼みたいになれるんだろう。)

元セフレくんにもいえることだけど、他人の評価を自分のアイディンティティーにしてしまうと、少しのことで足元が揺らいでしまう。特に、それで30年近く生きてしまった私は、なかなか抜け出せない。
でも、強くなりたい。元セフレくん(というか、よく行ってた飲み屋の店員さんになった)を見返してやりたい。逃した魚はでかかったと思わせてやりたい。「もっかいヤリてーなー」と思わせてやりたい(そしてそのお誘いが来たら華麗にスルーしたい)。私、本当にねちこいの。一泡ふかせてやりたいの。あ、あとそこの店のマスターにもね。変わった私を見せつけたい。というか、私のことを愚かで間抜けで恥知らずで中身のない女だと思っている全員に見せつけてやりたい!(ちょっとハイになってますね。すぐ調子にのる自分もダサいから大嫌いです。)


以下、だらだらと決意表明の文字の羅列

彼氏を見ていて思うのは、「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」を地でいってるということ。(過去の裏切り行為は一旦置いといて。)
ぶっちゃけますと、某マイナースポーツの選手だから私の人生史上触れた中で最もセクシーな肉体なのです。やはり日々トレーニングする習慣がある人はすごい。まさに「筋肉は裏切らない」!素晴らしいじゃないか!というか、他人の評価がアイディンティティーの何が悪い!悪いのは、そうだとわかっているのに努力を怠ることだ!そうだ!立ち上がれ!このデブス!(まだハイです)

ということで、地味にゆっくり2キロぐらい痩せてきてるので、健全な肉体を作ることに邁進することにしました。(日本語へん)
実家に置いてたはずのReebokのウォーキングシューズが忽然と姿を消した+先月使いすぎて今月はもうお金を使えないので、まずはもう一度自宅筋トレから。サボってたパーソナルも改めて始めるよ!がんばろう!私を筆頭に中身も外身も"良くて中の上"の日本の全デブス達よ!

結局、私のアイディンティティーが他人からの評価なのは今のところ変わってないんだけど、新たなアイディンティティーは鍛えながら見つけられたらいいと思っております。
もっと質の良い人生を!もっと質の良い男を!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

おもち

アラサー独身女の独り言。日々のこと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。