菱木 豊

1983年生まれ。2014年に人工知能の学習を開始し、2015年に地元鎌倉の農家との出会いから、農業AIロボットの開発を着想。全国の農家を回りニーズ調査を進め、2017年1月にinaho株式会社を設立。世界初のアスパラガスやキュウリ等を汎用的に収穫できるロボットを開発。

スタートアップの登竜門。ICCサミット「スタートアップカタパルト」で優勝できて得れた成果の話と、優勝するために準備したこと...

野菜の自動収獲ロボットサービスをやっている、inaho株式会社の菱木です。先日開催されたICCサミットの「スタートアップカタパルト」で優勝することができました。直近2つ...