きょーちゃん/空間未来/26y/名古屋

空間を使ってアート表現をするのが好きです。 名古屋駅を中心に8件の物件を経営しています。(シェアハウス4、レンタルスペース3、飲食店1) https://on-co.co 新しい空間を考えるオンラインサロンの運営もやっています https://www.reno-lab.com/

スタバ リザーブロスタリーから感じる進む社会のディズニー化現象

深センに行くまでの時間があったので中目黒にあるスタバリザーブロスタリーにいってきた。

渋谷駅から歩いて30分、タクシーなら10分800円でいけるので、タクシーがいいのかも。ちなみにバスもあるそうだが僕は街ブラしたかったので渋谷駅から歩いて行った。東京の町並みは思考することが多くて楽しい。なんとも馬鹿でかくて、いかにも金がかかっている豪邸が立ち並ぶ住宅街を歩いて行くとそのスタバは見えてくる。

もっとみる

ぼくらの新しいSNSSマーケティング

「空間のSNS化」をキーワードに僕たちは新しい挑戦をしている。
空間にSNSの概念をインストールするということである。つまり、SNS+空間→SNSS[Social Network Space Service]の誕生である。

SNSSとは、
Social 社会的な
Network 関係性を生み出す
Space 空間
Service 公共的な提供物

の頭文字をとったものである。
SNSSのただ一つ

もっとみる

空間をSNS化してコミュニティをつくり、時代にあった事業モデルを生成する

僕が最近提唱している「空間をSNS化する」という概念を、あなたはどうおもうだろうか?僕は色んな所でこの話をさせて頂く機会があるのだが年齢によってイメージの共有に違いが出てくるのが非常におもしろい。

端的にいうと、若者のほうがは共有がはやい。26歳の僕との共通言語、体験の多さがSNSという言葉によるイメージの共有がしやすいのだろう。

逆に「使ってもFacebookのみ。。。」というアラサー以降の

もっとみる

人間不信な人生なんてつまんないからやんない。ってただそれだけだよ。

昨日某有名ソーシャル系雑誌の取材がありました!
4月号の3月発売に載るので楽しみにしていてください♪

今回はそんな取材の中でふつふつと感じられるものがあったので備忘録要素強めで書いていきたいと思います。こう感情が自分の内側からふつふつとわい出てくる時こそ僕は「ああ、人間っぽいなー」なんて感じてしまいます。

長くなってしまうと思うので、結論と見出しをまとめて書いておくと、取材に来たカメラマンは元

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!僕も見に行きます^^
3

孫正義の弟、孫泰蔵さんの話と僕の悩み

先日あいちトリエンナーレスクールの授業で孫泰蔵さんが名古屋に来てくれました。年間300件くらい講演依頼が世界中からくるくらい有名な方で名古屋で、しかも一緒に飲めて、しかも無料なんて奇跡に近いことでした。(それなのに20代の参加者が1割くらいしかいなくて怒りすら感じました。)

今回の話の構成はこんな感じです。
■孫さんの話
・アートに興味を持った理由
・なぜ今アートなのか?
・人工知能から見る今す

もっとみる