アフェール・エトランジェール

クリスティーヌ・オクレント記者による土曜日午前中放送番組は国際事情に関して、数週前は南アメリカ大陸アマゾン川流域について議論されました。

アマゾン盆地は生物多様性の図書館であるという発言は印象的でした。

https://www.franceculture.fr/emissions/affaires-etrangeres/amazonie

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。