投資信託しかない! ―Only Toshin―

4
ノート

【特別版】ひふみ投信について

たびたび申し訳ありません。
このマガジンはインタビューで構成する予定でスタートさせたのですが、未だ次回企画が定まっていません。

今回は、投信ブロガー rennyの『ひふみ投信』についての今の捉え方をご紹介します。

最初に結論を書いておきます。

これからも毎月、これまで通りのペースでコツコツ追加投資を続けます。

『ひふみ投信』とは設定以来のお付き合いですから、もうすぐ10年です。ただ『ひふみ

もっとみる
3

【特別版】アクティブファンド投資歴13年で得た、アクティブファンドの選び方

誠に申し訳ありません。

このマガジンはインタビューで構成する予定でスタートさせたのですが、未だ次回企画が定まっていません。

そこで今回は、投信ブロガー、rennyのアクティブファンドの選び方をお届けします。

アクティブファンドへの投資開始の頃

投資信託への投資に本格的に取り組み始めたのは2003年です。

その頃、参考にした本のページです。

『お金持ちの頭に変わる本―賢いお金の働かせ方(

もっとみる

#2 つみたてNISAでは国際分散投資を(セゾン投信でインタビュー)

長らくお待たせしました、「投資信託しかない!」の第2回のインタビューでは、今年3月にファンド設定10周年を迎えたセゾン投信の中野晴啓さん(代表取締役社長)、市本宏さん(管理部長)のお二方にお話をお聞きしました。インタビュアーは投信ブロガーのrennyです。

インタビュー日:2017年8月14日

--------------------------------------------------

もっとみる

#1 株式投資は誤解されている???(スパークス・アセット・マネジメント株式会社でインタビュー)

このマガジンのタイトルは「投資信託しかない!」としていますが、投資信託の主要な構成要素になる株式、株式投資についても、様々な皆さんへのインタビューを通じて、その意義、可能性を考えていきます。第1回にご登場いただくのは、スパークス・アセット・マネジメント株式会社のファンド運営に携わる、服部英明さん(ファンドマネージャー)、水谷光太さん(シニアアナリスト)のお二方です。インタビュアーは投信ブロガーのr

もっとみる