[野球] 2015年シーズン終了

ロッテ 2-1 日本ハム

 第一ステージ敗退で2015年シーズンが終わりました。第一戦の大谷まさかの3回KOに始まり、今日の8回の無様な代打空振り三振で(実質的に)終わったこのCSは、良くも悪くも大谷中心で回っていたファイターズの今シーズンを象徴していたと言えるでしょう。8回裏のあの場面で大谷を代打に出すべきだったのか。結果論から言えば、器用でなんでもできる淺間を、今後のためにもそのまま打たせたほうがよかったのかもしれませんが、あそこはやはり大谷を出すしかなかった。谷口や外人が残っていても、豊かな素質はあっても圧倒的に経験が不足している打者大谷に託すしかなかった。そんなチーム事情は、今後大きく響いてくるかもしれません。その意味で、来年以降大谷を、二刀流を続けさせるかどうかも含め、どう育てどう使っていくか。そしてチームをどう立て直し優勝を目指すか。フロント及び栗山監督の腕の見せ所です。貯金17で2位は数字だけ見れば立派ですが、ホークスにまったく歯が立たなかった戦いぶり、シーズン終盤のユルフンぶり、中堅や若手はことごとく伸び悩み、CS第一ステージではホームの後押しがありながら敗戦…多くのファイターズ・ファンにとっては大きな歯がゆさともやもやだけが残った年だと思います。これを払拭するにはチームに大きな刺激を与える何かが必要です。それが大型補強なのか、トレードなのか、コーチ陣の一新なのかはわかりませんが・・・・ほんとは監督に代わってほしいですけどね(小声。

 とにかく今日のゲームは涌井に尽きます。再三の決定的なチャンスを逃したのはこちらの拙攻というより、涌井の勝利への執念とタフネスぶりが我がチームを上回ったということ。さすがにダルビッシュが唯一のライバルと認めた男です。吉川や有原は、あの姿を見て何かを感じてほしいですね。

 ほかにもいろいろ思うところはありますが、今日のところはここまで。あしたからはFAとか戦力外とかドラフトとかいろいろ始まります。ドラフト、いい選手がとれるといいですね。ではまた。

 

 

 

小野島 大

[野球]北海道日本ハムファイターズ観戦日記

かなり辛口な内容もありますが、愛情ゆえと思っていただければ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。