文字単価10円獲得!?高単価案件を獲得する提案力爆上げの考え方

8/7 追記 一部、提案文内容を個人情報保護のために変更しております。noteの内容には差し支えありませんのでご了承頂けると幸いです。

先日こんなつぶやきをして多くの反響をいただきました。

簡単に解説すると僕はいま、千葉の浜金谷にて田舎フリーランス養成講座という1ヶ月でフリーランスとして独立するぜ!って会の講師をしています。

こちらの講座では1ヶ月間通して僕含むフリーランスの方々がメンターとして受講生の成長を促していくのですが、この辺の仕組みとか詳しいことはいなフリ公式ページとか、僕のこの辺の記事とか読んでみてください。


で、話は戻り、どうやって案件を取ったのか書いていきます。

ただやったことは単純でリソースを元に"クライアントにとって"最適な提案をしただけです。

じゃあどんな提案が最適なのか?という部分の考え方を順を追って説明しましょう。

※売り切れる毎に金額上げていくので買いたい方はお早めにどうぞ!

《このnoteの目次》

1.なぜその仕事はあるのか?

2.仕事全体の流れを考える

3.クライアントの悩みを考える

4.「仕事を請ける」から「仕事をつくる」の具体例

5.提案文の具体例(クライアントを納得させる秘伝のスプレッドシートリンク付き)

この続きをみるには

この続き:5,632文字
記事を購入する

数量限定で販売中

残り4/ 10

文字単価10円獲得!?高単価案件を獲得する提案力爆上げの考え方

ぶんた

5,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートのお金は今後おもしろいブログ記事を書くための活動資金に使わせていただきます。

うれしくてなみだでます
45

ぶんた