「弁理士の日」×「知財マンガ」大樹七海

本日7月1日は「弁理士の日」です。

今から100年以上も前、弁理士の前身となった、特許代理業者登録規則が7月1日(1899年、明治32年)に施行されたことにちなんで制定されました。

知財系ブロガーのドクガクさんが「弁理士の日記念企画」として、知財系ブロガーの方々に「知財業界でホットなもの(又は新しいもの)」をテーマに投稿を呼び掛けていらっしゃっています。

そこで、先月描きました、ホットな知財時事ニュースをネタにした知財マンガを発表させて頂こうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

繋がれて嬉しく思います。
1

マンガ 人工知能と知的財産

今注目のAIについて、知財の観点から、現在何が問題となっているのか取り上げてみました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。