小説家になろう から死刑勧告が来た

数日前、このようなメッセージが届きました。差し出し人は「小説家になろう」サイト運営様からでした。

自分は文章を書く生き物です。というかそれしか出来ない、人間としては最下層に位置する生き物です。

ですので文章を日々書いては生きております。偶にそれでお金をいただいたりしてなんだかんだ生きてます。感想や批評をいただけるとそれだけで「ああ生きていて良かった」と思えます。大袈裟でもなんでもなく。

ですから「小説家になろう(以下なろう)」というサイトは大変にありがたい代物でした。なにせ自由に自分の書きたいものが書ける。そしてネットという媒介を通して、本来知り合えない方から感想をいただける。天国のような場所でした。

勿論ルールはあります。ガイドラインというやつです。なろうだとこんな感じになります。

・R15に相当する文章、画像を載せてはいけない

・R18に相当する文章、画像を載せてはいけない

・歌詞を転載してはいけない

・許可のない二次創作をしてはいけない

どうやら拙作「魔王ガチャ引いたら人間のクズが来た件」はR18に該当したらしいです。

自分の作品は傾向としては暗かったり、陰鬱だったり、残酷だったりというイメージがあるようですし、それは自覚もしております。

故になろう運営様の対応も、もっともなものだとも思います(なるべく直接的な表現は避けて書いたつもりではあるのですが)

しかし小説投稿サイトでなろうは最大手といっても過言ではないと思われます。最大手ということは『それだけ読んで下さる方も多い』ということです。

ですから自分としてはこのまま続けたいと。なろうで連載していきたいと思い、当該箇所を修正することにいたしました。

しかし拙作は連載の上、当該箇所は複数とメッセージにもあります。どこを修正すればよいのか検討がつきません。ですので自分は運営様にメッセージを送信しました。

すると数日後、運営様から返事が届いた……のですが……

は? と。

どういうことだこれは? と

「貴方の作品にはガイドラインに抵触する箇所があります」→わかります

「ガイドラインに抵触する箇所を修正して下さい。でなければ作品を削除します」→まあ、わかります

「でもどこが抵触する箇所なのかは教えません」→は??????

納得出来ますか? 自分はとてもじゃありませんが納得しようがありません。自分の作品が削除(死)されるのに、その理由を教えないとはそれではなんの為の運営なのかと。

そこで自分は考えました。

「直接的に修正箇所を言えないなら、せめてガイドラインのどれに引っかかったのか。また何話に引っかかったのかくらいのヒントは教えてもらえないだろうか?」と。

そこでこんなメッセージを再度送りました。

なろうにはノクターンというR18専用の部署もあります。その話だけそちらに移動させれば……そう思ったのですが……

返答はこうでした。

要は「ギリギリを攻める投稿者への対応がめんどくさい」「いやなら出ていけ」と、こうです。

それが仮にも運営と名乗る立場の対応でしょうか?

是非聞きたい。

・性交、性的接触の描写とはどこまでの描写ですか? 官能小説のような描写ならともかく、いわゆる「朝チュン」や会話の端に出る程度でも駄目なのですか?

・性的感情を刺激する行為の描写とはなんですか? 下着や全裸姿はともかく、世の中には機械が壊れたり、特定の衣服や装束に性的感情を刺激される人が少なからずいます。その人らはよいのですか?

・具体的な性器の描写とはどこまでですか?産道や膣、乳腺や直腸の描写も含まれるのですか? 具体的でなければよいのですか?

・R18相当の画像とはどこから駄目でどこまで大丈夫なのですか? 人によっては動物や無機物、衣服にも興奮しますがそれはいいのですか? 乳首と性器さえ隠れていればよいのですか?

・大衆向け辞典(広辞苑等)に掲載されていないアダルト用語が使用された作品とありますが、辞典に載ってさえいれば良いのですか? 子宮も膣も乳首も乳房もペニスも、普通に辞典に載っている単語ですが、「具体的な性器の描写」の件と矛盾していませんか?

・残酷な行為についての必要以上に詳細な設定とはなんですか? 必要以上にとは誰の何にとっての必要ですか? 誰がそれを判断するのですか? 戦国時代の切り合いは血飛沫が舞い、首が落ち、腸が溢れるのが当たり前ですが、それすら『必要以上に詳細な描写』なのですか? 残酷かどうか誰が決めるのですか?

作品はその人自身の子供や分身と同じです。それを削除するというのは殺すのと同義ではないのですか? なのにその理由すら教えられないとはどういうことですか?

規制って何ですか?

エロは何で駄目なんですか?

グロは何で駄目なんですか?

表現の自由って何ですか?

誰か教えて下さい。

誰でもいいから教えて下さい



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

409

大渡 鴉

一応ラノベ作家みたいなもの。 エロとグロとロリが大好きな人間の屑 Twitterで呟ききれなかったことをツラツラと

マガジン2

コメント143件

結局ノクターンノベルズに移動し、なろうにあった文章はあらすじ以外全消去となったようです。

通常の方とはかなりエログロ等の基準が異なる方みたいですので、商業出版のように責任もってチェックする人がいない限り、ガイドラインの緩い場所で書くのが無難だと思います。

ただ、たとえガイドラインが緩くてもガイドラインそのものはあるはずなので、『これからギアを上げて』書いた場合、ノクターンノベルズでも規制が入る可能性があります。
そういう意味で、この作者は自分のサイトで自由に書くか、商業出版として責任ある他人にチェックしてもらう形で書いた方が良いのかもしれませんね。
【ご報告】

拙作『魔王ガチャを引いたら人間のクズが来た件について』は『ノクターン・ノベルス様』にそのまま移動させることにしました。

以下のリンクから18歳以上の方のみ移動して下さいませ
https://novel18.syosetu.com/n4068ev/
確かに作者さんはサイトの意向にそぐわない作品を投稿されてましたが、何故対話が困難とまで愚弄されないといけないのかわからないですね…記事内容とズレた討論は5ちゃんねるでどうぞ
サイトにそぐわないというだけで内容は興味深いものだったので、移行後も読ませていただきますね
愚弄していない説明は何度も繰り返しましたが、それで理解できないのは仕方がないですね・・・文章の読解ができない方がこんなに多くいるなんて驚きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。